2017年09月23日

雨にも風にも負けないりんごになあれ



実りの秋を迎えたりんご園。
大切に育ててきたりんごが大きく、赤くなってきています。


ところが、ある日、
かなしいことに、重くなりすぎたりんごの枝が折れてしまっていたのです。
もうすぐ赤くなって収穫してあげられたのに・・・。


1.JPG


これからは台風の季節。
雨にも風にも負けないようにするには、
重たい木を支える支柱が必要です。

2.JPG


そこで、地域に生えている竹を利用して支柱にすることにしました。
長くて固い竹を切るのは、4・5・6年生の子どもたちです。

3.JPG

その間、1・2・3年生はイノシシ退治用の電柵の下に生えている雑草取り。


ノコギリとナタを使って竹を取っていきます。
一番長い竹は5mはあろうかという長さ。
どうやらこの地域では竹が多くなっていて、取ってくれると助かるそうです。

4.JPG


これを立ててあげれば、
りんごの木も安心です。


5.JPG

雨にも風にも負けないりんごになってね。

6.JPG


直江
posted by greenhills-school at 17:49| りんご園プロジェクト

2017年09月13日

飯縄山登山!


先週のことになりますが、
9月8日、グリーン・ヒルズ小学校、中学校のみんなで
学校のすぐ後ろにそびえ立つ「飯縄山」に登りました!

事前に小学生も中学生も混ざったチームを作り、
チームごとに目標やルールを決めて、
チームのやる気もばっちり!
IMG_0962.JPG


そして、山歩きには欠かせない安全対策の講座も
じっくり、しっかり聞きました。
DSC_1346.JPG




準備はばっちりでしたが…
当日の朝までシトシトと雨が降っていました。

『これは、今日は無理かな…』

しかし!天気予報、この後は晴れると伝えています!

『これは行くしか無い!』

ということで、全4チーム、元気に出発しました!


Cチーム
小学校低学年を中心に、中学生にサポートしてもらいながら、
一歩一歩前に進みました。

DSC_1367.JPG


疲れっちゃったり、荷物が重かったり、
本当に本当に大変だったけれど、

DSC_1356.JPG

みんなで食べたお弁当はとても美味しくて、
最後まで歩いた自分は、とっても誇らしい!
いい笑顔です(^^)♪


A3チーム
どんどん前に進むし、山の植物や生き物も詳しく知りたい!
そんな子どもたちが集まったチーム!
人数が少ないこともあり、ゆっくりじっくり
目の前の自然を感じながら歩みを進めていきます。

DSCN0784.jpg

きっとこのチームが一番、飯縄山の自然に詳しくなったかな?

西登山道分岐点.JPG

よし、彼らに聴いてみましょう!



A2チーム
自分たちのペースで、絶対頂上まで行くぞ!
歩みはゆっくりだけれど、確実にてっぺんを目指すんだ!
そんなやる気に満ち溢れたチーム。

小さい子を先頭に、後ろから小学校高学年や中学生が
優しく見守って、サポートしてくれる
温かい空気が流れるチームです。

IMG_1052.JPG

登り始めは雲におおわれて、寒くて、
周りも何も見えなくて、
ひたすらに上へ上へと登りました。

しかし!頂上に到達した途端!
それまで山を覆っていた雲がサーッと風に吹かれ、
青空と、山の緑と、長野市が一望!
これにはみんな感動!
thumb_IMG_4249_1024.jpg


雨上がりの、分厚い雲が浮かぶ空と、
その間から見える景色がなんとも美しい瞬間でした!
IMG_0251.JPG

IMG_0245.JPG



そしてA1チーム。
彼らは、とにかくハイペースで、頂上到達を目指すチーム。
週末には飯縄山を登るのがお決まりな子どももおり、
登山のベテランチーム!

とにかく賑やか!
熊鈴がなくても、最初から最後まで、
ずーっと歌って、笑って、楽しんで、
最高に仲間との登山を楽しんだチームです!
thumb_IMG_4230_1024.jpg


thumb_IMG_4266_1024.jpg
『あ!あれが学校じゃない?』


thumb_IMG_4269_1024.jpg
『やぁーっほーー!』


とにかく元気いっぱい!

それだけではなく、
後ろで遅れるスタッフに、「大丈夫ー?」と声をかけてくれたり、
さりげなく待っていてくれる優しさに感動です。



お天気には悩まされましたが、
とにかく、みんな充実した飯縄山登山となりました。
ケガや事故無く、全員がキラキラした笑顔で学校に帰ってきた姿に、
なんだか心が温かくなりました。

そんな初秋のすてきな1日です。

尾形
posted by greenhills-school at 23:04| 日記

2017年09月06日

4・5・6年生クラスキャンプ(2)



いよいよ出発した4・5・6年生クラスのりんご園キャンプ!


りんご園での作業をたっぷりやって、
りんごの木を食べるカミキリムシの幼虫について教えていただきました。

2.JPG

3.JPG

実際に幼虫の住処を見つけてびっくりです。



そしてキャンプ場についたらテントの設営!
キャンプ地を決めてテントを張っていきます。

5.JPG

7.JPG

キャンプ経験の豊富な子もいたのですが、思いのほか苦戦。
「ふだんはお父さんお母さんに言われたことをするだけだったから・・・」

6.JPG

みんなで協力してなんとか寝床を作り、一安心。
「よかった、これで夜寝るところができた。」




お風呂を済ませて今度は夜ごはん!
そうはいってもこれから作り始めるのです。
火を起こして米を炊くところからです。

9.JPG

8.JPG


飯盒での炊飯に挑戦。


10.JPG

目盛りもない、スイッチもない、火加減の調整もなかなかできない。
「炊飯器って便利だねえ」


子どもたちのひとつひとつの言葉が、
自分たちで生活をつくる難しさを表していて、
協力しないと寝れない、食べられないという思いを実感しているようでした。

11.JPG

12.JPG

遊んでいるひまなどなく、
生活するのに精いっぱいでも、
みんなで作ったカレーライスはおいしく、
かまどの火を見るとホッとします。

19.JPG


雨が降り、夜も更けてきたため、
予定していたナイトウォークはできませんでしたが、


IMG_0780.JPG
たかさんの月の満ち欠けの授業や、

15.JPG
翌日のりんご園での作業やレク、


16.JPG

17.JPG
地元の竹を取って作る竹とんぼ工作などなど、




みんなの笑顔にたくさん出会うことができました。

20.JPG


直江
posted by greenhills-school at 08:00| 日記

2017年09月04日

4・5・6年生クラスキャンプ(1)


4・5・6年生クラスのプロジェクト。

1学期から計画をしていた
「りんご園キャンプ」!!

とは言っても宿泊したのは飯綱高原キャンプ場です。
朝からりんご園での作業をしたい気持ちがあったようです。

実はこのキャンプの企画、
子どもが自ら考え、目的を決めて、計画を立てて、
クラスに提案したことからはじまっています。

00.JPG


これね、すごーくありがたいんです。
自分たちの「やりたい!」を実現しようと自ら動いてくれるわけですから。
そしてクラスのみんなを巻き込んでいってくれるわけですから。

「みんなで自然を楽しみ、いっしょに生活をつくる」

方向性が決まればあとはもう、
「私がスケジュール作る!」
「ごはんのメニュー考えるね!」
「全員分でかかるお金は・・・」
と。

やがて企画ができあがっていきます。

01.JPG

02.JPG

さらに、
7月に行った「フォレストアドベンチャー」にまた行きたい!
という気持ちもありましたが、
初めに立てた目的と照らし合わせて行かないことに。
ブレない選択ができました。



それでもまだまだなところもあります。
あらためてみんなで準備物を確認したところ、

おたま・しゃもじ・ピーラー・マッチ・うちわ・たわしなどなど、
考えてみればまだまだあった!

03.JPG


危うく素手でごはんを盛るところでした。


いよいよキャンプに出発!
無事に生活をつくることができるのでしょうか。
次回お楽しみに。


1.JPG


直江
posted by greenhills-school at 20:53| 日記