2018年06月30日

1学期学習発表会!!


平年より早い梅雨明けを迎え、
30℃を越える暑い暑い日。

12.JPG

1学期学習発表会を行いました!


グリーン・ヒルズの学習発表会は、

クラスや一人ひとりが1学期にがんばってきた活動や、これからやろうとしていることなど、

「今の自分」を堂々と表現する場です。


0.JPG

クラスでは、
発表内容を決めることから始まり、

「どんな方法で表現しようか」
「一番伝えたいことは何か」

話し合い、自分自身に問いながら発表を作っていきます。


準備中の様子も少しだけご紹介!

0001.JPG

001.JPG

01.png

00001.JPG


みんな真剣です!



いよいよ発表会当日!

音楽発表のパートでは、
小学生の歌や、中学生の金管楽器の演奏がありました!

1.JPG

2.JPG


クラスや個人のステージ発表では、

まず、1・2・3年生が上田市へ行った遠足の様子を、
一人ひとりが個性的な表現方法で発表しました。

3.JPG

IMG_3196.JPG

大きな上田城のや、紙芝居すごろく
「オレの見つけた上田のいいところ」をラップにして披露した子もいましたね。


3-1.JPG

度肝を抜くパフォーマンスでした!



4・5・6年生は、
プロジェクト入門で行った団結遠足についてまとめたことを発表しました。

4.JPG

さらに、
「お休みの子も一緒にクラスみんなで仲良くがんばる姿を見せよう」と、
ダンスを動画に撮って発表しました。

5.jpg



中学生クラスは、
クラスのプロジェクトがどのように進んできたか、
盛り上がり、難航し、議論を重ねて創り上げようとしている姿を見せてくれました。

6.JPG

完成されたものばかりではなく、
みんなの苦労を見せるところも、グリーン・ヒルズならではの発表です。

7.JPG

個人プロジェクトの発表も将来性を感じるものばかりで、
これからの追究に期待が高まります。




恒例となったブース発表でも、
子どもたちのこれまでを観ることができます。

8.JPG

10.JPG

9.png



たくさんの方にお集まりいただき、
今年も賑々しく開催することができました。

11.JPG


これからの子どもたちの活動にも、目が離せませんよ!


直江
posted by greenhills-school at 17:30| 日記

2018年06月15日

赤ちゃんりんごを摘果!



今回は摘果(てっか)作業について。




今年は桜の開花が早かったように、
同じバラ科のりんごの開花も驚きの早さでした!


それにより、
昨年行った人工授粉の作業もできなくて心配していましたが、
そこは自然の力。

たくさん咲いた花はちゃーんと自然受粉を終え、
小さなりんごの実を付けました。

1.JPG



りんごの実ができると、
成長するりんごを選別して間引いていく摘果作業です!


2.JPG

近くに集まっている小さくて青いりんごの実をていねいに摘み取ります。




3.JPG

高いところはたいへんですが、
一生懸命パチパチパチパチ・・・。




8.JPG

うっかり、りんごを押さえる手を切ってしまった子もいました。
ばんそうこうを貼って、軍手をつけてパチパチパチパチ・・・。




5.JPG

7.JPG

こどもの森幼稚園の年長さん(青さん)もいっしょにパチパチパチパチ・・・。




4.JPG

何度か続けていると、
手の届くところや見つけやすいところのりんごが無くなってきました。


けれども、木の上の方や葉っぱの陰には、
まだまだ摘果を待っている実がたくさんあります。


「どこをやればいいの?」
「手が届かなーい」
「見つからなーい」
「暑ーい」



木陰に座りこむ子や、
カエル探しをする子
摘果ハサミで遊びだす子
おしゃべりする子が出てきました。


まだまだ慣れない子たちにとって、
最初にして最大の(?)大きな壁です。


暑くて大変だけど、
この摘果をしっかりがんばってほしいと、
卒業した先輩たちは言い残していました。


果たして、
摘果作業は最後までやり切ることができるのか?


9.JPG



直江
posted by greenhills-school at 18:20| りんご園プロジェクト

2018年06月09日

団結遠足〜大峰山編〜(4・5・6年生)



前回の夢の駅編では、

思い描いていた菜の花畑は本当に「夢」と消えてしまった4・5・6年生。


気持ちを切り替えて後日、
大峰山への登山に出発しました!

1.JPG


大峰山は、学校からほど近く、
なんと登山道の反対側から頂上の広場まで車で行くことができる山です。


スクールバスも近くまでお迎えに行くことができ、
山頂まで登ったら下山する必要がないのがやさしいところです。


2.JPG

立派なお寺の敷地を通り抜けると登山道に着き、
いよいよ登山開始!

3.JPG


日頃の行いがいいんでしょう。
天気予報にあった雨も降ることなく、今年初のハルゼミの声が聞こえるくらい暑い日となりました。

4.JPG

5.JPG


子どもたちにはこの暑さが強敵でした。



「暑ーい」
「あと何分?」
「坂やだー」


と、
泣き言が聞こえてきてしまいました。


(あれあれ、助け合っていけるのかな?)

と、思っていたら、

「あともう少しだよ!」
「がんばろう!」

という励ましの声。
6年生です。

6.JPG


目的の、
「みんなで助け合う幸せなクラスに近づく」ことを意識した言葉に、さすがは6年生だなあと感動。


休憩もして元気を取り戻した子どもたち。

7.JPG


歌を歌って、風に吹かれて、
汗もかいたけれどついに頂上にたどり着くことができました!


8.JPG


お弁当を食べて疲れもふっとび、
分担して持ってきたしゃぼん玉や大縄跳びで遊びました。


9.JPG



頂上にあった大峰城の前で記念写真。

10.JPG


帰りはバスが来ているから安心です。



学校に帰った子どもたちは、
現在まとめのポスター作りを進めています。

12.JPG

IMG_5731.JPG

プロジェクト入門もあと少し!

IMG_5750.JPG

IMG_5853.JPG

自分たちの経験や学びを自分たちらしく表現してまとめて、
たくさんの人にも伝えましょう。




直江
posted by greenhills-school at 18:26| 日記