2019年04月26日

りんご園のまわりはどんなところ?


今年はじめてのりんご園プロジェクトをお伝えします!


畑の整備を終えてのスタートとなる今年は、

「りんご園のまわりの地域はどんな所なんだろう?」

という疑問からスタートしました。

実のところ、
りんご園には、バスで行き来していることもあり、
畑以外の地域にはあまり出かけることはありませんでした。


ということで!
りんご園のまわりの地域を探検してみることにしました。

1.JPG

2.JPG

メモのシートとえんぴつ、カメラを持って出かけます。


4.JPG

子どもの視点はおもしろくて、
めずらしいものや不思議なもの、おもしろそうなものを次々と見つけていきます。

5.JPG

6.JPG

9.JPG

8.JPG

見つけたものは、写真を撮ったりスケッチしたりして記録します。

15.JPG




「あそこ楽しそう!」

と、見つけた川にも行ってみました。

10.JPG

11.JPG

地域の生活や農業に欠かせない水の流れる水路にもなっていて、
ちょっと危なそうな場所に、子どもたちもワクワクが止まりません。



13.JPG

しばらく歩いて、
たどり着いたのは、地域の神社

この地域の農家の皆さんが集う「食の神様」がいる神社です。


実は昨年度も行ったことのあるこの神社。
子どもたちも、

「ああ、ここかあ!」
「こんなところにつながってたんだ!」
「ここ、行ったことある!」

と、おどろいた様子。


14.JPG


「今年もよろしくお願いします」と、お参りを済ませて、
私たちの畑へと歩いて向かいます。



16.JPG

17.JPG

畑でお昼ご飯を食べ、
ご飯のあとは近くで楽しく遊びます。

18.JPG

19.JPG

20.JPG


私たちがりんごを育てている地域のことが分かってきて、
もっとりんご園が好きになったかもしれません。


これから始まる農作業に、
楽しみな気持ちが高まった一日でした。

21.JPG


直江
posted by greenhills-school at 17:56| 日記

2019年04月23日

中学生、スキー場登る!

クラスプロジェクトが緩やかにスタートしました。

「飯綱高原の自然環境に視点をあてる」
「簡単に答えが出ない」
「何らかのActionを起こす」


担任から提示した3点です。「みんなで追究する価値のある課題」とはいったい何か?この点については、じっくり子どもたちと考えたいと思っています。そのために、まずはたくさんの「刺激のシャワー」を浴びること。好奇心や探究心をくすぐられような現象にたくさん出会ってほしい。

第一弾として、飯綱高原スキー場へ。皆さんご存知の通り、閉鎖の危機にある地元のスキー場です。

IMG_6961.JPG

「なんでお客さんが減ったのかな?」
「みんな他に行っちゃうのかな」
「レストランが少ないよね」
「HPがちょっとね〜」
「でも、駅からこれだけ近いスキー場って全国的にも珍しいよね?」など

スキー場を山登りしながら、こんな会話が繰り広げられました。

IMG_6954.JPG

自分の足で歩いて登って見た中腹あたりからの眺めに、子どもたちは何を感じ取ったでしょうか。刺激になったかな。

IMG_6958.JPG

なんと、道中で鹿の角を見つけました!みんなで「どうする?」となって、「学フェスで売る」などの意見も出ましたが(笑)・・・相談の結果、県外から転入してきた仲間にプレゼントすることになりました。ようこそ、長野へ!

IMG_6964.JPG

青木
posted by greenhills-school at 00:23| 日記

2019年04月19日

新しいクラス!!




新年度が始まり、
新しいクラス、新しい教室にも少しずつ慣れてきた子どもたち。


1.JPG

全校でのレクリエーションも楽しくやっています。




今年はクラス編成が変わり、
小学校は1・2年生クラスと3・4・5・6年生クラス。

中学校は3学年でひとつのクラスとなりました。


それと同時に、
教室の入れ替えもありました。



大きな変化は、これまで中学生が暮らしてきた部屋に、
3・4・5・6年生がやって来ました。

2.JPG

3.JPG

4.JPG

こんなくつろぎスペースもできました。



そして、
中学生は、昨年度4・5・6年生が暮らした「木の間」にお引越ししました。

5.JPG

6.png

木のぬくもりを感じるあたたかな部屋です。



小学校1・2年生は、教室は変わりませんが、
ロッカーを横に倒して開放的な雰囲気に。

7.JPG

8.JPG

新鮮な気持ちでスタートした2019年度です!




さて、2週間を過ごして、
子どもたちの様子はどうだったのでしょう。



1・2年生は、
雪遊びをしたり、どろだんごを作ったりしていました。
(4月のはじめにドカッと降ったんですね。雪。)

9.JPG

11.JPG

BJET1531.JPG

クラスで起きた問題も、クラス会議で解決しようとする姿がありました。




3・4・5・6年生。
体を動かすことがとにかく好きな子たち。
スポーツをたくさんして外で心と体を元気にしていきました。

13.JPG

14.JPG

16.JPG

15.JPG

クラスのプロジェクトもスタートしています。




中学生は、
クラスの仲を深めるために、
臥竜公園や須坂動物園に出かけ、いい笑顔が見られました。

17.png

18.JPG

19.JPG




今年はいったいどんなプロジェクトが始まって、
そしてどんな子どもの姿が見られるのか、わくわくの4月です。


20.JPG


直江
posted by greenhills-school at 16:00| 日記

2019年04月10日

入学を祝う会!!


0.JPG

福寿草が咲き始めた飯綱高原。



1.JPG

グリーン・ヒルズ小中学校では、
在校生が久しぶりに登校しました。


「旅行に行ったよ!」
「ディズニーランドに行ったよ」
「おみやげを持ってきました!」
「親戚と遊んだよ!」


などなど、再会を喜び合う子どもたち。
みんな、新しい学年に進級おめでとう!




この日は、
明日に控えた入学を祝う会の準備を行いました。


2.JPG

3.JPG

4.JPG

新入生や転入生はどんな気持ちで来るのかな?
新しい仲間にはどんな気持ちになってもらいたいかな?


と、考え合うワークを行い、
新しい仲間を迎えるために必要な準備を行いました。






そして迎えた入学を祝う会当日。


IMG_2695.JPG

なんとお山はまたまた冬景色!!




5.JPG

子どもたちが受付をして、


新入生と転入生がそれぞれ家族の紹介をしました。



7.JPG

そして、今年もやっぱりくす玉での歓迎メッセージ。
筆で書いたのは小学2年生!

太くて力強い文字で
「ようこそグリーン・ヒルズへ」のメッセージ。



そして今年は、

小学校1・2年生のクラス。

小学校3・4・5・6年生のクラス。


中学校は3学年でひとクラスという、学級編成と担任の発表もありました。




8.JPG

9.JPG

今年はこのメンバーで、
グリーン・ヒルズを盛り上げていくぞー!



直江
posted by greenhills-school at 09:00| 日記

2019年04月07日

1・2・3年生が妙高でおとまり会!


3月の出来事。

1・2・3年生の最後のイベントは、
国立妙高自然の家でのおとまり会!!


学校に集合した子どもたちは、
朝から荷物を詰めて詰めて、準備をしていました。

1.jpg

一緒に連れていくやわらかいお友達(ぬいぐるみ)もリュックに詰めて。






2.jpg

3.jpg

自然の家に到着して、施設の方にごあいさつ。




今回のおとまり会は、

「冬の自然を思い切り味わおう!」ということで、


4.jpg

妙高のすばらしい雪景色に飛び込みました。



たっくさんの雪に、
ワクワクが止まらない子どもたち。

5.jpg

6.JPG

7.jpg

8.jpg

雪だるまにそり遊びにスノーチューブ!!



クロカンでも探検しました!

9.jpg

野生のウサギに出会ったそうです!
(写真は撮れなかったんだって・・・。ざんねん!)




さて、このおとまり会は、
「雪遊び」だけじゃないんです。

そう、おとまりなわけですから、
学校が終わってもみんな一緒です。

おうちの人もいない中で、
お風呂着替えおかたづけ自分たちでやるんです。


生活の力を身に着けるのも、このおとまり会の大切な経験です。


子どもたちは、


10.jpg

ごはんを一緒に食べて、



11.5.jpg

11.jpg

夜も一緒に過ごして、



12.JPG

13.JPG

朝起きても、いるのはクラスの仲間です。



そうやって一緒の時間を過ごすと、


14.JPG

お互いに協力し合ったり、


15.jpg

ともに驚き合ったり、


16.jpg

一緒に一つのことをやってみたりできます。




17.jpg

18.jpg

お誕生日をお祝いもして、
友達との仲がもっと深くなります。


そして、

「楽しかった――――!!」
という言葉とともに、帰ってきた子どもたち。


1泊2日のおとまり会で、
また一つ大きくなったことと思います。

がんばったね!
1・2・3年生!!






これにて、2018年度のブログはおしまいです。
次回からは、2019年度の子どもたちとの様子をお知らせしていきます。


20.jpg

新学期はもうすぐそこです!!



直江
posted by greenhills-school at 15:00| 日記

2019年04月02日

星を見ないかい?


4・5・6年生クラスのプロジェクト。


1.JPG

3学期でも、新しいプロジェクトに挑戦しようと、
「星空を見る会」を計画していました。


クラス旅行プロジェクトの経験から、
クラスの活動について一人ひとりが意見を出せるようになってきています。
分からないことがあったら素直に尋ねることができるようになってきています。



クラス旅行プロジェクトで目的に掲げたキャラクターが、彼女らの心に映ります。

オシャベリ・ジョーズー.png

ドクターイエロー.png




この「星空を見る会」は、

「クラス最後の楽しい思い出を作りたい」
「みんなで何か一つのことをやるっていいよね」


という思いから始まり、

みんなできれいな星空を眺めて、クラス最後の楽しい思い出を作る

というゴールを設定しました。


そのための活動が、
・街灯が少なく、空気もきれいな山で、みんなで作ったあったかいカレーを食べながら星空をみんなで見る
・夜までの時間は、クラスで作ろうとしていた「そり作り」を進める


という2つになりました。



IMG_1909.JPG

IMG_1392.JPG

IMG_1389.JPG

保護者の方へお迎えをお願いするお便りを作り、
みんなで食べられるカレーを調べて材料を分担して用意し、
そりづくりの設計図と材料を考えて、当日を迎えます。




さて、当日。
まずはカレーを作るところからです!

2.JPG

3.JPG

いつもなら、とっくに学校から帰っている時間に、
まだクラスのみんなと学校で笑いあっている。

4.JPG

ふしぎな感じと、わくわくする感じでとにかく楽しい!


5.JPG

そしてそり作り

材料を確かめて、大きさや木の組み方を考えました。





さあ、星空は見えるかな??


と思ったら、その日はなんと雨。



これでは、
星空を見ることはできないし、
外でカレーライスを食べることもできません。



けれど、
「星が見えないなら、他にみんなでできることをして思い出になる日にしよう」

と、計画の変更をしました。
星空が見えなかったことは残念ですが、
目的に立ち返り、「どうしたら楽しめるか」を考えることができました。

ニコニコカルテット.png

クラス旅行プロジェクトのときのキャラクターが、ここでも彼女らの心に登場します。




6.JPG

7.JPG

みんなで映画を観ることにした子どもたち。
一つの映画をみんなで観ると、その映画について一緒に話せるし、
ドキドキや感動を一緒に感じることができます。




そしてさらに、

8.JPG

夜の学校でしかできない「肝試し」をして、ハラハラドキドキ!




そして、帰りの車では、
雨のあがった晴れ間から星を見ることができました。


「あ、星が出てるよ!」
「やっぱり山から見る星はキレイだね!」
「またこんな日をやりたいな!」



クラスで最後に、楽しい会を作ることができ、
最後まで笑顔がいっぱいだった子どもたちでした。


9.JPG




直江
posted by greenhills-school at 16:00| 日記