2020年10月30日

製材の様子を見学しました!


IMG_4493.JPG

秋の深まり感じる10月。
学校では、林業に携わる地域の方に間伐の作業をしてもらっていました。

伐採されたときに出た枝は、

IMG_4392.JPG

1・2年生が秘密基地づくりに使いました。


さて、
伐採した間伐材はどうするかというと、
プロジェクトで使う材料にするために製材されることになりました!

今回は、
その製材の様子を見学に行きました。

IMG_9058.JPG

お世話になったのは、
NPO法人よっこらしょ

かつて、ヤギを飼育するプロジェクトでもお世話になりました。

そこで、地域の方に製材をお願いして、
実際に製材する様子を見学させてもらいました!



学校から採れた間伐材は、
主にカラマツの木。

IMG_8994.JPG

これは製材するにはけっこうクセがあるそうで、
まっすぐ生えているように見えて所どころ曲がっているそうです。

また、「ヤニ」が多いことから、
水をかけて刃が通りやすいようにしながら製材機で切っていきます。


IMG_4689.JPG

丸太から四面を垂直に切り出すと、
キレイな四角柱ができあがりました!

DSCF9157.JPG

これを数センチの厚さに設定して、
いよいよ板を切り出していきます。


なんと、
子どもたちも製材機を動かすお手伝いをさせてもらいました!

IMG_4694.JPG

初めての体験にドキドキ♪



さあさあ、
この板からどんな作品を作れるかな?
お楽しみに!

DSCF9159.JPG

お世話になった志村さん、高嶋さん、
ありがとうございました!

IMG_4686.JPG

直江
posted by greenhills-school at 18:23| 日記

2020年10月09日

秋空の下の学習発表会!



10月3日、
肌寒さすら感じる秋のグリーン・ヒルズで、
今年度初めての学習発表会を行いました!

1.JPG


なんと今回は、
校庭をメイン会場とした発表会を行うことにしました。
いわゆる三密を防ぐためです。

例年7月に行っていた学習発表会も行わないことにして、
これまでの子どもたちの成長を直接発表する機会が取れずいました。

そのため、
何とか子どもたちが自分の成長を表現する機会を作りたい!

そんな思いで実現した屋外での学習発表会でした。


音楽発表では、
歌わない・吹かないことを前提に学習した、エレクトーンの演奏を行いました。

2.JPG

マイケル・ジャクソンの「Heal The World」です。


4.JPG

そしてステージ発表では、
子どもが一人でたくさんのお客さんの前に立ち、
自分たちがプロジェクトなどで追究したことをはじめ、
さまざまな発表を行いました。

3.JPG

「教室作りプロジェクト」
「クラスでキャンプを計画して行ったこと」
「川遊び体験に行ったときのこと」
「自分の歌作りプロジェクト」
「ねんどとダンボールでジオラマを作ったこと」


5.JPG

小学生の発表は、
とにかく自分の興味・関心があふれていて魅力的でした!



IMG_8773.JPG

「飯綱町地域における城館研究を中心とした中世史の俯瞰」
「あなたのまわりにプラスチックモンスター〜地球からのメッセージをどうとらえるか〜」


7.JPG

中学生の発表は、
自分の関心のある事柄について、深く深く調べて自分の意見をまとめていました。
これには、集まったお家の方々も見入ってしまいました。




8.JPG

それから、
おなじみの光景となったブース発表です。

10.JPG

11.JPG

ポスターセッションの形式で、
プロジェクトの成果を作品やポスター、ボードなどを展示し、お客さんとの対話を通して発表します。

12.JPG

13.JPG

14.JPG

ここでも、
一人ひとりの情熱のこもった発表が行われていました。



9.JPG

さらに、
今年度初めての保護者の方も集まる機会に、
喜びの表情がたくさん見られました。
お家の方に
「がんばったねえ!」
と、認められる子どもたちの表情は格別です。


秋空の下で、
人々の笑顔がたくさん見られた学習発表会となりました。

子どもたちは、
これからさらに深く追究し、
もっともっと成長した姿が見せられることを楽しみにしています。

15.JPG


直江
posted by greenhills-school at 17:48| 日記