2021年04月24日

今年はじめての参観日を実施しました!


DSC01619.JPG

4月の終わり、
穏やかな土曜日の日。



DSC01811.JPG

今年度初めての参観日を行いました!


コロナ禍の不安もありましたが、
ひさしぶりにほぼすべての保護者の方に来ていただいて授業参観を行うことができました。


受付のときは外にならんでいただいて混雑を避け、
授業のときも外での活動やホールを使った活動をして、感染症対策を取りました。



授業参観では、
各クラスがプロジェクトの活動を行いました。

秘密基地づくりを始めた1・2年生は
自然体験の森まで出かけ、

3・4年生は新しいプロジェクトのアイデアについて、
お家の方の意見ももらって対話をしました。

5・6年生は、
プロジェクト入門の活動で、安心・安全・信頼できるクラスになれるように、
チームで取り組んだ活動をお家の方にも見ていただきました。

中学校クラスでは、
ビオトープ再生の活動に向けて、校庭の環境や草花について観察しました。



図1.png

授業参観後は、
「校長講話」を行って今年からの学校の方針についてお話しました。
保護者の皆さん、真剣な眼差しで参加してくださいました。



DSC01816.JPG

その後も、
学級懇談会保護者会と、
皆さんとの対話の時間をできる限り作り、
あらためてより良い学校作りに向かえるようにお話しました。


DSC01815.JPG

保護者の方からも、
「コロナ禍でなかなか集まる時間を作ることができていないけど、こういう時間が大切ですよね」
というお話を頂きました。


DSC01814.JPG

たいへん貴重な時間を作ることができました。
これからも、開かれた学校作りに力を尽くしていきます。


2021年4月24日
posted by greenhills-school at 15:32| 日記