2021年05月21日

面談週間のこぼれ話C〜お弁当を作るのは・・・〜



DSC01244.JPG

グリーン・ヒルズでは、
昼食にお弁当を持ってきて食べています。



お家の方が毎日早起きをして作ってくれたお弁当。
午前の授業の最後には、

「お腹ペコペコ〜!」
「早くお昼食べたーい」


という声が聞こえてきます。



DSC01551.JPG

今日は、
そんなグリーン・ヒルズのお弁当の様子からお伝えします。




プロジェクトで料理に取り組んでいた子がいました。

ある日その子のお弁当をのぞくと、
おいしそうなオムレツが!


「これ自分で作ったやつかい?」

聞くと、嬉しそうにうなずきます。

「今日はバターをひいて作ったんだ」

と言って、
こだわって作っている様子を教えてくれました。
とってもおいしそう♪


自分で作るお弁当と言えば、
もう何年も、自分と兄弟のお弁当を作ってきている子もいます。

その子の作るお弁当も、
回数を重ねるごとに上達していくのが見えて、
兄弟の子もいつもおいしそうに食べています。


玉子焼きを斜めに切って互い違いに並べて、
ハートの形にしてみたり、

チャーハンそぼろご飯など、
喜びそうなメニューも作ったり。

工夫を凝らしたお弁当にいつも驚いています。


そんなグリーン・ヒルズのお弁当事情。

「ぼくのお弁当も見て!」
と言って見せてくれる子がいたら、
見せに来てほしいものです。


2021年5月21日
posted by greenhills-school at 18:21| 日記