2019年02月08日

冬の自然体験スノーボード編!



少しあたたかい日が続いたある日。
外で出る子たちは、どんどんとダイナミックな遊びを見つけていきます。



1.JPG

これは「雪板」と呼ばれる木の遊び道具。

両足を板に乗せて、文字通りスノーボードのように雪の上をすべります。



2.JPG

「すべる」というか「飛び込む」という感じ。
これはもうスリル満点!



グリーン・ヒルズには
スノーボードが好きな子もけっこういて、
冬の自然体験にはスノーボードのレッスンクラスもあります。


第2回の冬の自然体験では、
そんなスノーボードの子たちを追いかけてみました。




この日も、
飯縄山がきれいに見える晴れた日のレッスンになりました。

3.JPG



スノーボードのクラスは、
ある程度経験を積んだ5年生以上の子が参加しているので、
いきなり中級のコースから滑り出します。

4.JPG




5.JPG

インストラクターの先生にていねいに教わって、




6.JPG

7.JPG

気持ちよくすべってさらに上達していきます。



こんな崖のようなコースにも行きました。

8.JPG


さすがにこのコースには初チャレンジという子もいて、
大苦労して最後まですべり切りました。

9.JPG

飯綱高原スキー場の中でも最難関
「里谷多英コース」です。



今回は、
そんなスノーボードクラスの紹介でした!


10.JPG

もっとうまくなりたいな〜!



直江
posted by greenhills-school at 16:57| 日記