2019年04月23日

中学生、スキー場登る!

クラスプロジェクトが緩やかにスタートしました。

「飯綱高原の自然環境に視点をあてる」
「簡単に答えが出ない」
「何らかのActionを起こす」


担任から提示した3点です。「みんなで追究する価値のある課題」とはいったい何か?この点については、じっくり子どもたちと考えたいと思っています。そのために、まずはたくさんの「刺激のシャワー」を浴びること。好奇心や探究心をくすぐられような現象にたくさん出会ってほしい。

第一弾として、飯綱高原スキー場へ。皆さんご存知の通り、閉鎖の危機にある地元のスキー場です。

IMG_6961.JPG

「なんでお客さんが減ったのかな?」
「みんな他に行っちゃうのかな」
「レストランが少ないよね」
「HPがちょっとね〜」
「でも、駅からこれだけ近いスキー場って全国的にも珍しいよね?」など

スキー場を山登りしながら、こんな会話が繰り広げられました。

IMG_6954.JPG

自分の足で歩いて登って見た中腹あたりからの眺めに、子どもたちは何を感じ取ったでしょうか。刺激になったかな。

IMG_6958.JPG

なんと、道中で鹿の角を見つけました!みんなで「どうする?」となって、「学フェスで売る」などの意見も出ましたが(笑)・・・相談の結果、県外から転入してきた仲間にプレゼントすることになりました。ようこそ、長野へ!

IMG_6964.JPG

青木
posted by greenhills-school at 00:23| 日記