2019年06月01日

戸隠の森でバードウォッチング!



3・4・5・6年生クラスがバードウォッチングを行いました。


フィールドとなったのは戸隠森林植物園

10.JPG

毎年お世話になっている動植物の暮らす森です。
この日は水芭蕉がたくさん咲いていました。

理科の先生に野鳥との出会い方や森での約束を教えてもらいました。

2.JPG

まずは、
戸隠連峰が美しく見える緑が池の近くを歩きます。

1.JPG

そこには、
カイツブリやカルガモといった水鳥が暮らしていました。


その後は、
美しい植物園を散歩できる木道を行きます。

3.JPG

この木道、
年月が経って木が腐ってしまい、
所どころに穴が開いてしまっています。

4.JPG

私たちが訪れた日も、
整備の方が作業をしておられました。
たくさんの動植物と出会えるこの植物園を大切に守っていきたいところです。



さて、
子どもたちは、バードウォッチングを続けます。

5.JPG

野鳥の声や姿を捉えると、

「いまのは何の声?」
「あれは何て言うの?」
「あそこの木に穴があるよ!鳥がいるかも!」


と、興味深々です。

6.JPG

図鑑と野鳥の姿を見比べたり、
双眼鏡で一生懸命探したりして、
バードウォッチングを楽しんだ子どもたち。


7.JPG

また季節が変わったら来ましょうね。


直江
posted by greenhills-school at 12:00| 日記