2019年06月05日

人工授粉と小さなりんごの実!


5月のことです。

りんご園プロジェクトで、
秋においしいりんごができるようにと、
人工授粉の作業を行いました。


1.JPG

2.JPG

この日は、
りんごの花がきれいに咲いていて、畑は真っ白に染まっていました。



3.JPG

ゴールデンウィークの前に、
ひと足早く開花した花の花粉を頂いて、



私たちのりんごの花に授粉させていきます。


4.JPG

花粉に「増量剤」というピンクの粉を混ぜて、


5.JPG

綿帽子のついた棒に花粉を付けて、準備は完了!

人の手作業で、こうして授粉をすることで、
確実に受粉をすることができて
形の良くて立派なりんごの実ができる


と、教えてもらいました。


6.JPG

お花の一つ一つに、愛情を込めてていねいに花粉を付けていきます。




やがて、
気温の高い日が続いて6月を迎えました。


7.JPG

りんごの花は枯れ落ち、
小さなりんごの実ができているじゃありませんか!!



HQXT6122.JPG

初めての子どもたちはびっくりです。

「お花から実ができるんだ!」
「最初はこんなにちっちゃいんだ!」
「これは食べられないのかな?」






りんご園プロジェクトはこれから、
とっても大変な暑い暑い日の作業が続きます。


IMG_4184.JPG

みんな、
おいしいりんご作りはこれからが本番ですよ!

8.JPG


直江
posted by greenhills-school at 19:17| 日記