2019年09月14日

野尻湖にペットボトルの船を浮かべたい!


8月のある日、
1・2年生の教室にこれがぶら下がっていました。


1.JPG

てるてる坊主。



どうやら、
何かおでかけを計画しているようです。
「晴れますように!」という願いが見られます。


次の日、
1・2年生クラスは信濃町へおでかけでした。



6.JPG

7.JPG

1学期にお世話になったナウマンゾウ博物館や、
畑の苗を買ったお店にお礼をしに行きました。



そして、
彼らの目的はもう一つありました。

それが、
「ペットボトルの船を野尻湖に浮かべたい!」

というものです。


2.JPG

5.JPG

アート図工の時間に、
みんなで協力して船を作りました。


3.JPG

4.JPG

旗だって立てて、
乗る気満々です!




さてさて、
肝心の野尻湖の天気はというと・・・、


8.JPG

何と雨!


はじめはそれほどでもなかったのですが、
泳ぐときになって、ざあざあと音を立てて降り出しました。



けれども、
そんなことでは負けません!


だって楽しみにしていたんだもの!


9.JPG

10.JPG

念願のペットボトルの船を浮かべましたが、
だんだんとテープがぬれてはがれ、バラバラになってしまいました。

けれども、その方がみんなに乗り物ができて遊べました。

11.JPG

「どうせぬれちゃうんだから雨だってへっちゃら!」


プールとは違って、
深くて足も届かないけれど、
ライフジャケットを来て楽しく泳ぎました。

12.JPG

夏の終わりの1・2年生クラスの出来事でした。


直江
posted by greenhills-school at 16:48| 日記