2020年03月12日

社会科見学に行ったときのこと



休校となっているグリーン・ヒルズです。

せっかくなので、
これまでお知らせできずにいた3学期のできごとを
ブログに書いてアップすることにしました。


0.JPG

子どもたちは、
こんなことも体験し、学び、成長していました。




まずは、
3・4・5・6年生の社会科見学について
です。


1月のある日、
3・4・5・6年生クラスの10人は、
千曲市にある長野県立歴史館を訪れました。

1.JPG

社会科見学です。

小学校の社会科は、
3・4年生と、5・6年生に分かれて学習しています。
けれど、この日は10人みんなで見学に行き、二手に分かれて見学しました。

今回の見学は、
これまで学習してきたことをさらに深めることと、
見学上手になることを目的に行いました。



3・4年生は、
近現代の日本の道具について、学習したことをもとに、
質問したり、実物に触れたりして学びました。

5.JPG

とにかくしっかりお話を聞くことと、
聞いたことをメモすることが3・4年生の課題です。



5・6年生は、
縄文時代から学んできた日本の歴史について、
特に長野県の歴史に注目して教えてもらいました。

7.JPG

聞いたことをメモしてまとめることはもちろん、
5・6年生には、タブレットをでの撮影も課題にして取り組みました。




合同での見学では、
歴史館のバックヤードに案内していただきました。

3.JPG

2.JPG

本物の人骨や、本物の土器です。
縄文土器と弥生土器のちがいも体感しました。




4.JPG

6.JPG

たくさん学んだ社会科見学。

後日、子どもたちは学習したことをまとめて発表し合いました。


長野県立歴史館の皆さま、
ありがとうございました!

8.JPG

以上、
3・4・5・6年生の社会科見学の様子でした。


直江
posted by greenhills-school at 18:19| 日記