2020年09月23日

グリーン・ヒルズ会議で活動報告


2学期から、
イニシアチブ・タイムが本格的にスタートしました。

イニシアチブ・タイムでは、
より良い学校をつくってみんなのためになることを、自分から進んで行うことができます。

例年、
図書室を管理するチームや、
全校で行うイベントを計画するチーム、
子どもたちの役に立つ物を作るチームなどの活動集団を作って、
それぞれが計画を立てて活動しています。


今年も、
6つのチームができて精力的に活動を始めています。

IMG_8325.jpg

先日は、
グリーン・ヒルズ会議で各チームの活動報告を行いました。




IMG_4003.JPG

修理チームは、
色あせてよごれた下駄箱をキレイにしようと、
表面を磨いて塗料を塗ろうとしていました。




DSC05235.JPG

生き物チームは、
みんなに生き物を好きになってもらおうと、
「好きな生き物と嫌いな生き物アンケート」をとっていました。




DSC05260.JPG

お知らせチームは、
校内に手洗いやマスクの着用などを呼びかけるポスターを作っていました。



DSC05254.JPG

こんな風にして、
小学1年生から中学3年生までの子が自分で決めた活動チームに所属し、
そのチームでの活動を、
全校で集まる会議で報告しています。

DSC05249.JPG

何年も続けている子は、
もうすっかり慣れっこですね。
堂々としていてかっこいいです。

初めての子や、まだ慣れていない子も、
自分のしたことを伝えて拍手をもらえる経験を続けていくうちに、
小さい子も憧れる堂々とした姿になっていきます。


DSC05256.JPG

仲間に何を言えばいいか教えてもらっていたり、

同じチームの先輩に教わって、

「せーの」

と、声をそろえて言う姿も見られます。



そんな風にして、
仲間同士で関わり合って成長する姿が見られた今回のグリーン・ヒルズ会議でした。


直江
posted by greenhills-school at 08:00| 日記