2022年01月12日

初釜〜3学期スタート〜


今週から3学期がスタートし、
学校に子どもたちの笑顔が帰ってきました。



DSC07290.JPG

この雪に包まれた学校に!

昨年以上の降雪で、
道にも屋根にもどっさり雪が。

まずは校舎にたどり着くことからです。



DSC07353.JPG

DSC07345.JPG

1・2年生が、
元気よくクロカンで校庭を滑っていました。





そんな3学期のスタートは、
新しい年をケガなく迎えることができたことに感謝します。

IMG_7634.JPG

3学期はじめの会にて。






クラスでは新しい年らしく、
書き初めお初釜を体験して過ごしています。

DSC07287.JPG

書き初め。

楽しみにしていた毛筆で、
今年の抱負をのびのびと、力強く書きます。

DSC07407.JPG

意気込みと個性が伝わる、いい書ですねえ。




DSC07318.JPG

こちらは初釜。

3年生以上がクラスごとに体験しましたよ。


始める前は、
「ちゃどう?」
「どうやるんだっけ?」
「『道』って付くのは他にも・・・」
「お茶碗を回すんだよね」
「お茶菓子は先に食べるんだって」


などと、去年の体験を思い出して、
知っていることを整理してみました。



実際にやってみると、
いろいろな言葉とその意味を教わります。

懐紙(かいし)・茶筅(ちゃせん)・棗(なつめ)などの道具の名前。

それに一つ一つのお作法の意味。

「お客さんに茶碗のきれいな柄が見えるようにするんだよ」
「お茶菓子を楽しんで口の中が甘くなると、お茶のおいしさがより引き立つんだよ」


DSC07331.JPG

なるほど〜。
だからこういうお作法があるんだね。





5・6年生は、
着物まで着付けてもらって得意げでした。

DSC07403.JPG

「成人式みたい!」


なんて言って、とっても嬉しそうでした。
今年もおいしいお茶とお菓子をいただいて、
いい一年の始まりとなりましたね。


DSC07339.JPG

2022年1月12日
posted by greenhills-school at 18:59| 日記