2022年04月22日

たくさんのスタッフ!

2022年度がスタートして2週間。
子どもたちも新しい生活に慣れ、
たくさんの授業で新しい課題に取り組んでいます。


さて、そんなグリーン・ヒルズの授業では、
たくさんのスタッフが子どもたちの学びをサポートします。

今日はそんないろいろなスタッフの授業の様子を覗いてみました。



小学校1・2年生クラスの朝の会の様子。


DSC09373.JPG

子どもたちは一枚の畳に座り(寝転がり)、
今日の目標を確認します。

「自分は今日一日どのような人でありたいか?」


探究する人、考える人、振り返りのできる人・・・、
自分がどのような人でありたいかを意識して過ごす、最初のステップです。




DSC09391.JPG

中学生クラスでは、
社会の授業が行われていました。

日本の歴史を大観する時間で、
どの時代にどのような特徴があるのか、
ゲーム形式で復習しています。

「松田聖子!」
「美空ひばり」
「十五の夜!」
「テレビ・冷蔵庫・洗濯機」

「昭和?」


彼らが意外にも昭和歌謡に詳しいことが分かりました。



DSC09370.JPG

さらに美術では自然の風景を描きます。




DSC09384.JPG

そしてプログラミングでは自分のアカウントでログインする作業。



DSC09346.JPG

理科では顕微鏡で何かを覗いています。




DSC09365.JPG

小学生の理科では気体を調べる実験です。



DSC09361.JPG

音楽の時間にはさわやかな歌声が聴こえてきます。



DSC09357.JPG

Englishでは、ネイティブのスタッフに教わっていました。





DSC09237.JPG

そんなふうに、
ここ2週間でたくさんのスタッフと知り合い、学んだ小中学生。



Image_20220411_130445.jpeg

いろいろな人に教わると、
それだけで新鮮ですし、毎日にメリハリが生まれますね。



DSC09239.JPG

各授業でどのような学びをしているのか、
今後もお伝えしていきます。


2022年4月22日
posted by greenhills-school at 19:00| 日記