2019年06月18日

資源回収を行いました!



今年最初の資源回収を行いました!


毎年のことですが、
グリーン・ヒルズが長年続けている地域の資源を回収するお仕事です。

この資源回収は、
学校の近くに住む方々との交流もできる大切な日です。

これも毎年のこととなりましたが、
資源回収についてのていねいな説明を中学生が行いました。

0.JPG

「資源回収ってこういうものだよ」
「資源というのは、捨てちゃうけどまだ使えるもののことだよ」
「ぼくたちが資源回収をするとこんなにいいことがあるよ」


彼らは、グリーン・ヒルズ会議で相談して使うことのできるお金を管理する、
「チームGH会計」です。


小中学生を混ぜたいくつかのチームを作り、
学校近くの地域を回って資源を集めます。

2.JPG

1.JPG

地図をもとに、どの道を通って行くのか話し合います。


事前にチラシを配ってお知らせしていたので、
地域の方が資源を出しておいてくれました!!


3.JPG

重たい段ボールや新聞紙、空き缶などの資源を集めます。


4.JPG

集めた資源は、
学校にあるリサイクルステーションに集めます。



5.JPG

こんなにたくさん集めることができました!!
回収の業者さんに運んでもらいましょう!


たくさんの資源を地域の方が持ってきてくれる。
ゴミとして捨ててしまわないで、「資源」として活用できる。

とっても大切な活動ですね。


今回の回収に間に合わなかった場合でも、
グリーン・ヒルズでは、新聞紙・段ボールなどの紙類や、
アルミ缶・スチール缶などもいつでも回収しています。

お家に捨ててしまいそうな資源のある方は、
学校のリサイクルステーションまでお持ちください。


6.JPG

よろしくお願いします!

直江
posted by greenhills-school at 17:40| 日記

2019年06月09日

巨大隕石出現!?

中学生が取り組んでいる「畑プロジェクト」。

草むしりから始まり、スコップで掘り起こし、耕して・・・

IMG_7470.jpg

耕耘機だって、中学生は自分でやります。

IMG_7473.jpg

さあ、畝を立てていよいよ!というところで問題発生!!

IMG_7564.jpg

「石があたるね・・・ん?なんかデカくね?」

掘り続けていくと、なんと直径が1mくらいある超巨大な岩が現れました!とても人間の力で持ち上げられる重さではなさそう・・・

IMG_7591.jpg

さあ、どうする!?考える中学生。

IMG_7593.jpg

おーなるほど。

IMG_7595.jpg

IMG_7597.jpg

「てこの原理」を活用して徐々に嵩上げをしていく方法を編み出しました!

IMG_7599.jpg

くり返し、くり返し・・・

IMG_7601.jpg

ついに、地上へ出現!!いや〜よく出ました!
IMG_7604.jpg

「巨大な石を掘り出すにはどうしたらいいか」

仲間と共に力を出し合い、知恵を出し合い、見事に達成しました!

IMG_7607.jpg

「なんかベンチっぽいよね」

どうやら畑作業の傍らのお休み処ができたようです。

青木




posted by greenhills-school at 22:55| 日記

2019年06月05日

人工授粉と小さなりんごの実!


5月のことです。

りんご園プロジェクトで、
秋においしいりんごができるようにと、
人工授粉の作業を行いました。


1.JPG

2.JPG

この日は、
りんごの花がきれいに咲いていて、畑は真っ白に染まっていました。



3.JPG

ゴールデンウィークの前に、
ひと足早く開花した花の花粉を頂いて、



私たちのりんごの花に授粉させていきます。


4.JPG

花粉に「増量剤」というピンクの粉を混ぜて、


5.JPG

綿帽子のついた棒に花粉を付けて、準備は完了!

人の手作業で、こうして授粉をすることで、
確実に受粉をすることができて
形の良くて立派なりんごの実ができる


と、教えてもらいました。


6.JPG

お花の一つ一つに、愛情を込めてていねいに花粉を付けていきます。




やがて、
気温の高い日が続いて6月を迎えました。


7.JPG

りんごの花は枯れ落ち、
小さなりんごの実ができているじゃありませんか!!



HQXT6122.JPG

初めての子どもたちはびっくりです。

「お花から実ができるんだ!」
「最初はこんなにちっちゃいんだ!」
「これは食べられないのかな?」






りんご園プロジェクトはこれから、
とっても大変な暑い暑い日の作業が続きます。


IMG_4184.JPG

みんな、
おいしいりんご作りはこれからが本番ですよ!

8.JPG


直江
posted by greenhills-school at 19:17| 日記

2019年06月01日

戸隠の森でバードウォッチング!



3・4・5・6年生クラスがバードウォッチングを行いました。


フィールドとなったのは戸隠森林植物園

10.JPG

毎年お世話になっている動植物の暮らす森です。
この日は水芭蕉がたくさん咲いていました。

理科の先生に野鳥との出会い方や森での約束を教えてもらいました。

2.JPG

まずは、
戸隠連峰が美しく見える緑が池の近くを歩きます。

1.JPG

そこには、
カイツブリやカルガモといった水鳥が暮らしていました。


その後は、
美しい植物園を散歩できる木道を行きます。

3.JPG

この木道、
年月が経って木が腐ってしまい、
所どころに穴が開いてしまっています。

4.JPG

私たちが訪れた日も、
整備の方が作業をしておられました。
たくさんの動植物と出会えるこの植物園を大切に守っていきたいところです。



さて、
子どもたちは、バードウォッチングを続けます。

5.JPG

野鳥の声や姿を捉えると、

「いまのは何の声?」
「あれは何て言うの?」
「あそこの木に穴があるよ!鳥がいるかも!」


と、興味深々です。

6.JPG

図鑑と野鳥の姿を見比べたり、
双眼鏡で一生懸命探したりして、
バードウォッチングを楽しんだ子どもたち。


7.JPG

また季節が変わったら来ましょうね。


直江
posted by greenhills-school at 12:00| 日記

2019年05月20日

お山の校庭でケイドロ!



中学生が考案した全校のみんなでケイドロ!


IMG_5900.JPG

校庭に集まってケイサツとドロボーを決め、
よーいスタート!


IMG_5935.JPG

坂道の校庭は走るのにはけっこうきつく、
追うケイサツも逃げるドロボーもたいへんです。


IMG_5921.JPG

久しぶりに全校集まって外で走り回りました。
全力で走り回ると気持ちがいいですね。

IMG_5903.JPG

これからは校庭の緑が美しく色づく季節です。
たっくさん外で遊びましょう。


直江
posted by greenhills-school at 08:00| 日記

2019年05月17日

避難訓練を行いました。


先日、
今年度初めての避難訓練を行いました。

学校生活で、
いざという時の備えをしておくという、大切な学習です。

0.JPG

訓練の放送を聞いて、
自分たちの教室から避難してくる子どもたち。


1.JPG

この日は、
消防署の方に来ていただいて、
消火器の使い方や消防車のしくみまで教えていただきました。

2.JPG

3.JPG


4.JPG

真剣な訓練がいざというときに必ず役に立ちます。


事故や災害が起きた時のための訓練ですが、
この1年が、安全で安心して学べる年でありますように。


直江
posted by greenhills-school at 18:00| 日記

大座法師池へおでかけしました。



緑の芽が出始めたころ。


小学生が大座法師池へおでかけに行きました。



学校からスタートして、

1.JPG

歩き続けること1時間。


3.JPG

目的地の大座法師池までたどり着きました!



一年生にとっては少し道のりが長かったかと思いましたが、

2.JPG

元気いっぱいの今年の一年生!
疲れる様子はなく、池の周りでたくさん遊んでいました。



4.JPG

雪解け水のたまった池には、大きなコイなどの魚が泳いでいました。

去年中学生が駆除活動を行ったブラックバスもまだまだたくさん泳いでいましたね。


5.JPG

「手が届きそうだよ!」
「網でとれないかな?」


と、捕る気満々の小学生でしたが、
残念ながら捕れず、モンシロチョウを一匹捕まえました。




6.JPG

大谷地湿原からは、飯縄山が美しく見えて、
気持ちのいいおでかけでした。


直江
posted by greenhills-school at 17:00| 日記

2019年04月26日

りんご園のまわりはどんなところ?


今年はじめてのりんご園プロジェクトをお伝えします!


畑の整備を終えてのスタートとなる今年は、

「りんご園のまわりの地域はどんな所なんだろう?」

という疑問からスタートしました。

実のところ、
りんご園には、バスで行き来していることもあり、
畑以外の地域にはあまり出かけることはありませんでした。


ということで!
りんご園のまわりの地域を探検してみることにしました。

1.JPG

2.JPG

メモのシートとえんぴつ、カメラを持って出かけます。


4.JPG

子どもの視点はおもしろくて、
めずらしいものや不思議なもの、おもしろそうなものを次々と見つけていきます。

5.JPG

6.JPG

9.JPG

8.JPG

見つけたものは、写真を撮ったりスケッチしたりして記録します。

15.JPG




「あそこ楽しそう!」

と、見つけた川にも行ってみました。

10.JPG

11.JPG

地域の生活や農業に欠かせない水の流れる水路にもなっていて、
ちょっと危なそうな場所に、子どもたちもワクワクが止まりません。



13.JPG

しばらく歩いて、
たどり着いたのは、地域の神社

この地域の農家の皆さんが集う「食の神様」がいる神社です。


実は昨年度も行ったことのあるこの神社。
子どもたちも、

「ああ、ここかあ!」
「こんなところにつながってたんだ!」
「ここ、行ったことある!」

と、おどろいた様子。


14.JPG


「今年もよろしくお願いします」と、お参りを済ませて、
私たちの畑へと歩いて向かいます。



16.JPG

17.JPG

畑でお昼ご飯を食べ、
ご飯のあとは近くで楽しく遊びます。

18.JPG

19.JPG

20.JPG


私たちがりんごを育てている地域のことが分かってきて、
もっとりんご園が好きになったかもしれません。


これから始まる農作業に、
楽しみな気持ちが高まった一日でした。

21.JPG


直江
posted by greenhills-school at 17:56| 日記

2019年04月23日

中学生、スキー場登る!

クラスプロジェクトが緩やかにスタートしました。

「飯綱高原の自然環境に視点をあてる」
「簡単に答えが出ない」
「何らかのActionを起こす」


担任から提示した3点です。「みんなで追究する価値のある課題」とはいったい何か?この点については、じっくり子どもたちと考えたいと思っています。そのために、まずはたくさんの「刺激のシャワー」を浴びること。好奇心や探究心をくすぐられような現象にたくさん出会ってほしい。

第一弾として、飯綱高原スキー場へ。皆さんご存知の通り、閉鎖の危機にある地元のスキー場です。

IMG_6961.JPG

「なんでお客さんが減ったのかな?」
「みんな他に行っちゃうのかな」
「レストランが少ないよね」
「HPがちょっとね〜」
「でも、駅からこれだけ近いスキー場って全国的にも珍しいよね?」など

スキー場を山登りしながら、こんな会話が繰り広げられました。

IMG_6954.JPG

自分の足で歩いて登って見た中腹あたりからの眺めに、子どもたちは何を感じ取ったでしょうか。刺激になったかな。

IMG_6958.JPG

なんと、道中で鹿の角を見つけました!みんなで「どうする?」となって、「学フェスで売る」などの意見も出ましたが(笑)・・・相談の結果、県外から転入してきた仲間にプレゼントすることになりました。ようこそ、長野へ!

IMG_6964.JPG

青木
posted by greenhills-school at 00:23| 日記

2019年04月19日

新しいクラス!!




新年度が始まり、
新しいクラス、新しい教室にも少しずつ慣れてきた子どもたち。


1.JPG

全校でのレクリエーションも楽しくやっています。




今年はクラス編成が変わり、
小学校は1・2年生クラスと3・4・5・6年生クラス。

中学校は3学年でひとつのクラスとなりました。


それと同時に、
教室の入れ替えもありました。



大きな変化は、これまで中学生が暮らしてきた部屋に、
3・4・5・6年生がやって来ました。

2.JPG

3.JPG

4.JPG

こんなくつろぎスペースもできました。



そして、
中学生は、昨年度4・5・6年生が暮らした「木の間」にお引越ししました。

5.JPG

6.png

木のぬくもりを感じるあたたかな部屋です。



小学校1・2年生は、教室は変わりませんが、
ロッカーを横に倒して開放的な雰囲気に。

7.JPG

8.JPG

新鮮な気持ちでスタートした2019年度です!




さて、2週間を過ごして、
子どもたちの様子はどうだったのでしょう。



1・2年生は、
雪遊びをしたり、どろだんごを作ったりしていました。
(4月のはじめにドカッと降ったんですね。雪。)

9.JPG

11.JPG

BJET1531.JPG

クラスで起きた問題も、クラス会議で解決しようとする姿がありました。




3・4・5・6年生。
体を動かすことがとにかく好きな子たち。
スポーツをたくさんして外で心と体を元気にしていきました。

13.JPG

14.JPG

16.JPG

15.JPG

クラスのプロジェクトもスタートしています。




中学生は、
クラスの仲を深めるために、
臥竜公園や須坂動物園に出かけ、いい笑顔が見られました。

17.png

18.JPG

19.JPG




今年はいったいどんなプロジェクトが始まって、
そしてどんな子どもの姿が見られるのか、わくわくの4月です。


20.JPG


直江
posted by greenhills-school at 16:00| 日記

2019年04月10日

入学を祝う会!!


0.JPG

福寿草が咲き始めた飯綱高原。



1.JPG

グリーン・ヒルズ小中学校では、
在校生が久しぶりに登校しました。


「旅行に行ったよ!」
「ディズニーランドに行ったよ」
「おみやげを持ってきました!」
「親戚と遊んだよ!」


などなど、再会を喜び合う子どもたち。
みんな、新しい学年に進級おめでとう!




この日は、
明日に控えた入学を祝う会の準備を行いました。


2.JPG

3.JPG

4.JPG

新入生や転入生はどんな気持ちで来るのかな?
新しい仲間にはどんな気持ちになってもらいたいかな?


と、考え合うワークを行い、
新しい仲間を迎えるために必要な準備を行いました。






そして迎えた入学を祝う会当日。


IMG_2695.JPG

なんとお山はまたまた冬景色!!




5.JPG

子どもたちが受付をして、


新入生と転入生がそれぞれ家族の紹介をしました。



7.JPG

そして、今年もやっぱりくす玉での歓迎メッセージ。
筆で書いたのは小学2年生!

太くて力強い文字で
「ようこそグリーン・ヒルズへ」のメッセージ。



そして今年は、

小学校1・2年生のクラス。

小学校3・4・5・6年生のクラス。


中学校は3学年でひとクラスという、学級編成と担任の発表もありました。




8.JPG

9.JPG

今年はこのメンバーで、
グリーン・ヒルズを盛り上げていくぞー!



直江
posted by greenhills-school at 09:00| 日記

2019年04月07日

1・2・3年生が妙高でおとまり会!


3月の出来事。

1・2・3年生の最後のイベントは、
国立妙高自然の家でのおとまり会!!


学校に集合した子どもたちは、
朝から荷物を詰めて詰めて、準備をしていました。

1.jpg

一緒に連れていくやわらかいお友達(ぬいぐるみ)もリュックに詰めて。






2.jpg

3.jpg

自然の家に到着して、施設の方にごあいさつ。




今回のおとまり会は、

「冬の自然を思い切り味わおう!」ということで、


4.jpg

妙高のすばらしい雪景色に飛び込みました。



たっくさんの雪に、
ワクワクが止まらない子どもたち。

5.jpg

6.JPG

7.jpg

8.jpg

雪だるまにそり遊びにスノーチューブ!!



クロカンでも探検しました!

9.jpg

野生のウサギに出会ったそうです!
(写真は撮れなかったんだって・・・。ざんねん!)




さて、このおとまり会は、
「雪遊び」だけじゃないんです。

そう、おとまりなわけですから、
学校が終わってもみんな一緒です。

おうちの人もいない中で、
お風呂着替えおかたづけ自分たちでやるんです。


生活の力を身に着けるのも、このおとまり会の大切な経験です。


子どもたちは、


10.jpg

ごはんを一緒に食べて、



11.5.jpg

11.jpg

夜も一緒に過ごして、



12.JPG

13.JPG

朝起きても、いるのはクラスの仲間です。



そうやって一緒の時間を過ごすと、


14.JPG

お互いに協力し合ったり、


15.jpg

ともに驚き合ったり、


16.jpg

一緒に一つのことをやってみたりできます。




17.jpg

18.jpg

お誕生日をお祝いもして、
友達との仲がもっと深くなります。


そして、

「楽しかった――――!!」
という言葉とともに、帰ってきた子どもたち。


1泊2日のおとまり会で、
また一つ大きくなったことと思います。

がんばったね!
1・2・3年生!!






これにて、2018年度のブログはおしまいです。
次回からは、2019年度の子どもたちとの様子をお知らせしていきます。


20.jpg

新学期はもうすぐそこです!!



直江
posted by greenhills-school at 15:00| 日記

2019年04月02日

星を見ないかい?


4・5・6年生クラスのプロジェクト。


1.JPG

3学期でも、新しいプロジェクトに挑戦しようと、
「星空を見る会」を計画していました。


クラス旅行プロジェクトの経験から、
クラスの活動について一人ひとりが意見を出せるようになってきています。
分からないことがあったら素直に尋ねることができるようになってきています。



クラス旅行プロジェクトで目的に掲げたキャラクターが、彼女らの心に映ります。

オシャベリ・ジョーズー.png

ドクターイエロー.png




この「星空を見る会」は、

「クラス最後の楽しい思い出を作りたい」
「みんなで何か一つのことをやるっていいよね」


という思いから始まり、

みんなできれいな星空を眺めて、クラス最後の楽しい思い出を作る

というゴールを設定しました。


そのための活動が、
・街灯が少なく、空気もきれいな山で、みんなで作ったあったかいカレーを食べながら星空をみんなで見る
・夜までの時間は、クラスで作ろうとしていた「そり作り」を進める


という2つになりました。



IMG_1909.JPG

IMG_1392.JPG

IMG_1389.JPG

保護者の方へお迎えをお願いするお便りを作り、
みんなで食べられるカレーを調べて材料を分担して用意し、
そりづくりの設計図と材料を考えて、当日を迎えます。




さて、当日。
まずはカレーを作るところからです!

2.JPG

3.JPG

いつもなら、とっくに学校から帰っている時間に、
まだクラスのみんなと学校で笑いあっている。

4.JPG

ふしぎな感じと、わくわくする感じでとにかく楽しい!


5.JPG

そしてそり作り

材料を確かめて、大きさや木の組み方を考えました。





さあ、星空は見えるかな??


と思ったら、その日はなんと雨。



これでは、
星空を見ることはできないし、
外でカレーライスを食べることもできません。



けれど、
「星が見えないなら、他にみんなでできることをして思い出になる日にしよう」

と、計画の変更をしました。
星空が見えなかったことは残念ですが、
目的に立ち返り、「どうしたら楽しめるか」を考えることができました。

ニコニコカルテット.png

クラス旅行プロジェクトのときのキャラクターが、ここでも彼女らの心に登場します。




6.JPG

7.JPG

みんなで映画を観ることにした子どもたち。
一つの映画をみんなで観ると、その映画について一緒に話せるし、
ドキドキや感動を一緒に感じることができます。




そしてさらに、

8.JPG

夜の学校でしかできない「肝試し」をして、ハラハラドキドキ!




そして、帰りの車では、
雨のあがった晴れ間から星を見ることができました。


「あ、星が出てるよ!」
「やっぱり山から見る星はキレイだね!」
「またこんな日をやりたいな!」



クラスで最後に、楽しい会を作ることができ、
最後まで笑顔がいっぱいだった子どもたちでした。


9.JPG




直江
posted by greenhills-school at 16:00| 日記

2019年03月28日

セイコーエプソンさんと腕時計の手作り体験!


さかのぼること2月のおわりの出来事。

中学校の授業で腕時計作りを体験しました!


1.JPG

セイコーエプソン株式会社の方に
ゲスト講師として来ていただきました。

「日本が誇るものづくりの技術」ということでレクチャーをしていただき、

一人ひとつの腕時計作りにチャレンジ♪




ところが、
中学生たちは早くも驚きです。

7.JPG

2.JPG

ねじや歯車の小さいこと小さいこと!!




3.JPG

指に滑り止めをつけて先の細いピンセットを使わないと作れない、
とーっても繊細(せんさい)な作業です。



それでも、
ものづくり大好きな中学生。

苦戦しながらも一生懸命作ります。



8.JPG

おしゃべりの時に吐く息でも飛ばされそうな部品に、
黙々と作業に取り組んで夢中になります。



5.JPG

6.JPG

講師の方もていねいに教えてくださいました!




9.JPG

歯車がかみ合って針が動き出すと、

「ふぅ〜」

と、大きなため息とともに喜びがこみ上げてくる!

10.JPG

時計の中には、水晶が使われていることや、
理科で学習した電磁石のしくみが使われていることなど、

時計のしくみについても学ぶことができました。


この体験を通して、
大好きなものづくりを「仕事」にしている皆さんに、
プロのものづくりを教わることができました!

11.JPG

セイコーエプソン(株)のみなさん、
ありがとうございました!!



12.JPG



直江
posted by greenhills-school at 10:00| 日記

2019年03月27日

卒業記念パーティー♪


前回、
卒業を祝う会についてのお話をお伝えしました。


個性豊かな卒業を祝う会が行われたあのあと、
この日もうひとつの催しである、
「卒業記念パーティー」が行われました!

0.JPG

来年のグリーン・ヒルズを引っぱる中学2年生の司会に始まり、



1.JPG

卒業生が準備してきたダンス第2弾!



2.JPG

6.JPG

7.JPG

さらに在校生からもダンスや劇をプレゼント!





そしてそして、
卒業生が「あそこ見て!!」と指さした先には、

3.JPG

4.JPG

なんとUFO!
やたら大きなUFOが表れました。



5.JPG

しかもこのUFO、
実はくす玉だったようで、
在校生がひもを引っ張ると中から紙吹雪とメッセージカードが。



8.JPG

このパーティ―でも、
在校生と卒業生が個性豊かに、

「おめでとう」 「大好きだよ」
「また会おうね」 「ありがとう」
と、

気持ちを伝え合いました。

9.JPG



10.JPG

特に今年度は、
ダンスが好きな子たちが積極的にその特技を活かして、
いろんな所で踊りを披露していました。
その年の子たちによって特色がありますね。




11.JPG

ホントに最後の記念写真。
新年度からは、新しい仲間と新しい一年をつくっていきます。
一年間、本当にありがとうございました。




次回からは、
今年度にあったお話をできる限り記事にしてお伝えしていきます。


直江
posted by greenhills-school at 09:00| 日記

2019年03月26日

いよいよ卒業を祝う会本番!!



3月21日の春分の日
グリーン・ヒルズ小学校・中学校の
卒業を祝う会を行いました。


4.JPG

お昼ごろに集まった卒業生。
受付でステキなコサージュをつけてもらっています。


これまで、

「卒業したくなーい」
「また1年生からやり直す!」


などと言っていた子たちも、
キレイな服に身を包んですっかり立派な顔立ちです。


5.JPG

音楽に合わせて入場します。



と思ったら、
いきなり音楽が変わって踊り出した卒業生!

6.JPG

7.JPG

これには在校生も保護者のみなさんもびっくりです。



実は、卒業生たちは、

「最後まで笑顔で卒業したい!」
「最後まで自分たちらしく卒業式を盛り上げたい!」


という思いで、
在校生たちには内緒で準備をしてきたようです。

IMG_1870.JPG





ダンスが終わると、
一転して厳か(おごそか)な雰囲気で卒業証書授与が始まります。

IMG_1152.JPG

8.JPG



卒業証書を受け取ると、
続いて在校生からのお手紙とプレゼントが手渡されます。

IMG_1146.JPG

10.JPG

在校生との思い出がよみがえっているのかな?
握手やハグを交わしておめでとうとありがとうを伝え合います。




そして続いては、
グリーン・ヒルズ伝統の卒業生メッセージ。

思い出・感謝・成長・これからのこと・後輩へのメッセ―ジなどなど・・・

卒業にあたっての思いを、一人ひとりが堂々と述べます。

11.JPG

12.JPG





最後は、在校生からくす玉でのメッセージ!!
これも開校以来の伝統です。

13.JPG


「今までありがとう!新しい生活を楽しんでね。」


在校生たちの思いは、
卒業生たちの胸に刻まれたことと思います。



14.JPG

会場には、保護者の方を始めこんなにも多くの方にお越しいただきました。
みんなにお祝いされて、その思いに全力の個性で応えた卒業生。

15.JPG


きっと彼らはこれからも、
自分たちらしくあることでしょう。

16.JPG

卒業を祝う会のお話はこれでおしまい。


と思いきや、実はこの日は
「卒業記念パーティー」というものも行われまして、
そちらもたいへん盛り上がったので、その模様についてはまた次回をご覧ください。


17.JPG



直江
posted by greenhills-school at 14:06| 日記

2019年03月25日

卒業を祝う会前日の出来事。


3月の晴れたある日。
卒業を祝う会を翌日に控えたグリーン・ヒルズでは、
会のリハーサルを行っていました。


1.JPG


実はこの日、当日は高校の説明会でお休みの中学3年生が、
卒業を祝う会に行う予定でいたスピーチを全校の仲間の前で行いました。


はるきスピーチ.png


小学校1年生からグリーン・ヒルズで育ったいいづなっ子は、
自分の育ちをふり返り、9年間の学びを終えるにあたっての思いを述べました。

その堂々とした姿に、「さすが!」という声。
きっと後輩たちにもキラキラと映っていたことと思います。


2.JPG

3.JPG

在校生からも、用意していたプレゼントを渡し、
今年度最後の集合写真を一枚。


0.JPG



さて、
翌日の卒業を祝う会本番での様子は次回お伝えします。


直江
posted by greenhills-school at 10:43| 日記

2019年03月09日

吹奏楽を体験♪


中学生が音楽の授業で
吹奏楽の体験をしていました!


1.JPG

本校の霜村講師から教わり、
フルートやトランペットなどの楽器に触れました。




IMG_1356.JPG

小学校5・6年生も体験していましたね!




4.JPG


自分からあんな美しい音が鳴って、
しかもその音でメロディーを奏でたりなんかしたら、

すっごく楽しい!!


2.JPG

楽器というのはすばらしいものです。


3.JPG

さすが中学生。
数回の授業でカッコよく吹けるようになっていました!




5.JPG

みんなの興味が広がるいい体験をさせていただきました。


直江
posted by greenhills-school at 12:33| 日記

2019年03月01日

みんなで計画!みんなの日!



これまで、

IMG_9991.JPG

IMG_0309.JPG

ハロウィンと運動会をミックスしたハロウィン運動会や、



IMG_0609.JPG

IMG_0661.JPG

クリスマスパーティーをやってきた今年の「みんなの日」。




この日は、2学期に話し合って出ていた「みんなで雪遊びがしたい!」というアイデアをきっかけに、
イニシアチブ・タイムのチーム「WE CAN DO IT」が計画を進めていました。


けれども、チームのメンバーはこう考えたそうです。
「あれ?みんなの日なのに、
私たちだけでこんなに考えて決めちゃっていいの?」



なるほど。


というわけで、
みんなで計画してみんなでワクワクを作っていくために、


朝から全校で集まって、
「今日をどんな一日にしたい?」
「大切にしたいことは何?」



ということを出し合ってから、
あらためてみんなで計画を立てることにしました。

1.JPG



みんなで出し合ったものがこちら。

IMG_1881.JPG

IMG_1882.JPG

IMG_1883.JPG

IMG_1884.JPG


みんなで楽しい日を作っていこうという気持ちが表れています!



これらを目標に、
一日にみんなでできる遊びを出し合い、

まずは、外で雪遊び!

3.JPG


「WE CAN DO IT」が考えていたゲームもやってみました!

5.JPG

「こんな所にバナナが!そんなバナナ!?ゲーム」

5-1.JPG

隠されたバナナを探して、見つけたら「そんなバナナ!?」と叫ぶゲームです。



6.JPG

「アルミ缶の上にあるみかんゲーム」

アルミ缶の上にあるみかんを取り合うゲームです。
これもダジャレでございます。



4.JPG

他にもゲームをして、
雪の上を走り回ったみんなはぽっかぽかです。




6-1.JPG

お昼からは中へ戻り、
ごはんもみんなで食べて、また遊ぶ!

7.JPG


最後には、
「みんなで一曲踊ろうよ!!」

8.JPG

9.JPG

と、ダンスを踊ってまたぽっかぽか。



最後は全校でサークルを作ってふり返り。

10.JPG

計画も、外遊びも、中遊びも、ごはんも、かたづけも。

たくさんの「みんなで」が詰まったみんなの日でした。



11.JPG


直江
posted by greenhills-school at 18:54| 日記

大座法師池でクロカンGO!


春の訪れを感じる晴れた日。


1・2・3年生クラスが大座法師池へおでかけ♪

クロスカントリースキーで遊びました。

通称「クロカン」は、
深い雪の上でもズンズン進んでいける楽しい雪遊びの相棒です。


1.JPG

この日は、入学検定に来ていた子もいて、
くつをはくことから学んでいます。



やってきた大座法師池は、
まだ足あとの無いきれーーーいな雪!



2.jpg

初めての子も、
えいしょ、えいしょっとクロカンで歩きます。




3.jpg

経験のある子は、歩き方も力強い!



IMG_4154.JPG

昨年は、池全体が凍る「全面結氷」の氷の上を歩けたものですが、

今年は、ストックでつついてみるとズボッと刺さる。
残念ながら、今年は池の真ん中には行けず。




5.jpg

でも、雪があればなんでも楽しんじゃう♪


雪遊びの季節はあと少しです!

4.jpg


直江
posted by greenhills-school at 17:00| 日記