2019年02月08日

冬の自然体験スノーボード編!



少しあたたかい日が続いたある日。
外で出る子たちは、どんどんとダイナミックな遊びを見つけていきます。



1.JPG

これは「雪板」と呼ばれる木の遊び道具。

両足を板に乗せて、文字通りスノーボードのように雪の上をすべります。



2.JPG

「すべる」というか「飛び込む」という感じ。
これはもうスリル満点!



グリーン・ヒルズには
スノーボードが好きな子もけっこういて、
冬の自然体験にはスノーボードのレッスンクラスもあります。


第2回の冬の自然体験では、
そんなスノーボードの子たちを追いかけてみました。




この日も、
飯縄山がきれいに見える晴れた日のレッスンになりました。

3.JPG



スノーボードのクラスは、
ある程度経験を積んだ5年生以上の子が参加しているので、
いきなり中級のコースから滑り出します。

4.JPG




5.JPG

インストラクターの先生にていねいに教わって、




6.JPG

7.JPG

気持ちよくすべってさらに上達していきます。



こんな崖のようなコースにも行きました。

8.JPG


さすがにこのコースには初チャレンジという子もいて、
大苦労して最後まですべり切りました。

9.JPG

飯綱高原スキー場の中でも最難関
「里谷多英コース」です。



今回は、
そんなスノーボードクラスの紹介でした!


10.JPG

もっとうまくなりたいな〜!



直江
posted by greenhills-school at 16:57| 日記

2019年02月03日

学習発表会本番!


大寒のおわりにふさわしい晴れ晴れとした日。

いよいよ学習発表会本番の日を迎えました!

会場となった浅川公民館では、子どもたちが始まる前の最後のリハーサルを行っていました。


1.JPG




発表会では、小学1年生から中学3年生までの個性あふれる発表が行われました。

2.JPG

3.JPG

4.png

子どもたちが「やりたい!」「知りたい!」「作りたい!」と興味をもって始めたプロジェクト。
いきいきと活動する子どもたちの姿が、
皆さんに伝わったのではないでしょうか。




7.JPG

保護者の方を中心に集まった会場は、
あたたかく発表を見守る雰囲気がありました。

恒例となったブース発表では、
お客さまとの対話を通して活動を伝えます。

6.JPG

5.JPG

そこで子どもたちは、
「こうしてみたら?」とアドバイスをもらい、
「すごいねえ!」と認めてもらい、

ますますがんばろうという気持ちになります。



8.JPG


1年間の学びが結集した学習発表会でした。
来年度も、子どもたちの堂々と発表する姿をお楽しみに!


直江
posted by greenhills-school at 13:33| 日記

2019年01月30日

学習発表会まであと少し!



音楽の授業を行う「音の間」から、
気持ちのいい音楽が聞こえてきます。


1.JPG

中学1・2年生のバンドによる演奏でした。



そう。
もうすぐ、1年間の活動の集大成を表現する、
学習発表会です。


0.JPG

昨年度の発表会より。




今週は、
学習発表会まであと少し!ということで、

それぞれのクラスで発表に向けた活動をたくさん見ることができました。


2.JPG

自分やクラスのプロジェクトでやったこと、


4.JPG

がんばったこと、



3.JPG

誰かに教えたいこと、


5.JPG

できるようになったこと、



6.JPG

苦労した事や、


9.JPG

これからがんばりたいことなどなど、





「今の自分」を思いきり表現する会です。




7.JPG

8.JPG

準備中の一生懸命な様子も、
彼らが成長する大切な瞬間です。





発表会の運営は、
小中学生から立候補した「ホストリーダー」が中心になって取り組みます。

10.JPG

「気軽に誰でも楽しめる!」
「あたたかい雰囲気のなかでリラックスして発表できる」
「グリーン・ヒルズの良いところがキラリとひかる」
「発表を聞く人が、発表する人を応援できる」


そんな学習発表会を目指して、協力してがんばっています。



当日の発表にも、ぜひお越しください!
みんなのキラキラした姿がきっと見られることでしょう。
発表会の予定については、トップページのご案内をご覧ください。



直江
posted by greenhills-school at 17:00| 日記

2019年01月22日

冬の自然体験!


毎年恒例の冬の自然体験!


thumb_IMG_1428_1024.jpg

場所は学校からほど近い、飯綱高原スキー場。




子どもも大人もスキースノーボードが大好きです。
週末はもちろん、学校が終わった放課後にもスキー場に出かけていく子がいるくらいです。


IMG_2976.JPG

今年1回目のこの日はコンディションもよく、
久しぶりの子も、冬休みに目いっぱい楽しんだ子も、
気持ちよくすべり、たくさん練習して上手になりました。

thumb_IMG_1448_1024.jpg


IMG_2986.JPG

今年も思い切り、飯綱の冬を味わいましょう!


直江
posted by greenhills-school at 16:00| 日記

2019年01月19日

韓国からの中高生と国際交流!


グリーン・ヒルズに韓国からのお客さまがやってきました。


集まったのは、中学生と高校生を合わせて20人以上
私たちのために、楽しいダンスや歌を披露してくれました!

2.JPG

3.JPG



こちらも、
日本の文化として、
「おりがみ」「福笑い」「けん玉」などの遊びを紹介!


5.JPG

7.jpg

6.JPG


いっしょに楽しく遊びました!



言葉はあまり通じなくても、
歌やダンス、遊びを通して交流することができました。

4.JPG



ちがった言葉、文化をもつ国の人々と交流して、
グリーン・ヒルズの子どもたちも刺激を受けた様子。

「また来てほしい!」
「別の国の人とも交流したい!」


という声も出てきています。



8.JPG

出会いに感謝します!

次はどんな出会いがあるかな??


直江
posted by greenhills-school at 08:00| 日記

2019年01月13日

3学期スタート!


雪景色に包まれた飯綱高原。


IMG_0753.JPG

IMG_0786.JPG

2019年が幕を開け、
グリーン・ヒルズに元気な子どもたちが帰ってきました!


「冬休み楽しかったー!」
「サンタさんに何もらった?」
「スキー行ったよ!」


などなど、
冬休みの思い出を語る子どもたちです。


また、この日は、
3学期のお楽しみ「冬の自然体験」の紹介がありました。
全校で行くゲレンデでのスキー&スノーボード授業です。


飯綱高原スキー場までは、歩いても行くことができる近さ。
今年もたくさん滑って思いっきり雪を楽しもう!


クロスカントリースキーも楽しみの一つです。
昨年は、小学生が全員でクロカン探検に出かけましたが、
今年は全校でやりたいね!という声もあります。


クロカンの魅力や説明を、
こどもの森幼稚園のあっちゃんがしてくれました。
お話を聞いているだけで、何だか外に出たくなる!

IMG_0743.JPG


というわけで、
雪遊びをはじめ、楽しみいっぱいの3学期、
スタートです!!

IMG_0778.JPG


直江
posted by greenhills-school at 10:22| 日記

2019年01月02日

2学期のおわりにみんなの日!


12月のおわり。

飯綱高原は雪景色に変わりました。

1.JPG

待ちに待った雪に、大喜びです。



この日は、
全校で話し合いを続けてきた「みんなの日」でした!

グリーン・ヒルズ会議を進める中学生たちが中心となり、

どんな日にするとみんなにとっていい日になるか
みんなで何をしたいか


などの話し合いをしてきました。

2.JPG


みんなの意見をできるだけ取り入れて、
計画したのは、「クリスマス会」!


3.JPG

4.JPG

4.5.JPG

クリスマスツリーをクッキーで作り、
協力して作ったチームでおいしくいただきます!

5.JPG

6.JPG

IMG_0420.JPG

豪快な食べっぷり!





7.JPG

8.JPG

クリスマスリースも、
自然の宝物をたくさん使って手作りしました!




みんなが笑顔でたのしく遊び、
「みんなでするっていいな!」という気持ちになったら、
これからもきっと、「みんなの日」はあることでしょう。

9.JPG

10.JPG




2学期もおわりです。
新学期は何をしようかな?!

11.JPG



直江
posted by greenhills-school at 09:00| 日記

2018年12月31日

4・5・6年クラス旅行プロジェクトA出発編


前回、
「クラスみんなで行く旅行」に行きたくて、
計画を進めていくうちに新しい課題と出会い、

少しずつ乗り越えていって成長してきました。

0.JPG



そして実現したクラス旅行!


ついに出発です。

1.JPG

2.JPG



自分たちで一生懸命計画してきた旅行を、思い切り楽しみます。

3.JPG

4.JPG

IMG_0604.JPG

5.JPG

6.JPG




ところが、
計画通りにはいかない出来事が起こります。


2日目は朝から雨。


予定していた動物園に行こうか、計画を変更しようか、
一度出発を見送って話し合うことにした子どもたち。


雨の中一日歩き回っても、あまり楽しめないのではないか。


さらに、実際に旅行がスタートすると、
事前に立てた計画よりも遅れてしまうことも多かった。

クラスみんなの体力や歩く速さ、
切符を買って電車を乗り継ぐことなど、
スケジュール通りにはいかないことがありました。


7.JPG

悩む子どもたち。




ここで、
プロジェクトの目的に立ち返り、
全員の意見を出し合って計画を変更。


やっぱり、旅は何か起きるもの。
そのときにどう乗り越えていくか、クラスの力が試されると思います。


8.JPG

9.JPG

IMG_2872.JPG

10.JPG

11.JPG

12.JPG



たくさん歩いて、電車に乗って、
けっこうつかれて大変だけれど、
みんなで計画した旅行を、自分たちで楽しいものにしていきます。

13.JPG

14.JPG




2泊3日の旅行を終え、
安心した表情で長野に帰ってきた子どもたち。


15.JPG



みんながどんな経験をしてきて、どんなふうに成長したのか、
どれだけ目的に近づくことができたのか。

そして、それをどうこれからにつなげていくのか


それを表現するのが、これからのまとめの活動です。



「クラスみんなで行く旅行」を実現した、
4・5・6年生のプロジェクトの様子でした。

16.JPG



直江
posted by greenhills-school at 13:02| 日記

2018年12月22日

4・5・6年クラス旅行プロジェクト@計画編


4・5・6年生クラスのプロジェクト。
始まったのは、まだ1学期の7月の出来事でした。

0.JPG

クラスみんなのプロジェクトをスタートさせるべく、
まずは、みんなの「やりたい!」というアイデアを出し合います。

1.JPG

2.JPG


たくさん出たものの中に、ありました。

3.jpg

「クラスみんなで旅行に行きたい」というものです。





その後、
クラスの1年間を見通したときに、
「これはぜひみんなでやろう」と話し合って、
12月に実施することに決めたのが「旅行プロジェクト」





2学期に入り、いよいよ本格的に計画に入ります。

ところが、ここで早くもカベにぶつかります。



7人クラスのうち半数は、
クラスで旅行を計画するのは初めてで、
さらに、自分の意見を出して話し合うまでには、まだまだ経験が足りなかったのです。


4.JPG


どうしても、
6年生の出す意見に、質問も他の意見も出せないまま、
「いいと思う」の一言で話が進む。


しばらくすると、
「いま何を話しているのかわからない」ということに・・・。


さらに、
「行き先を調べて、いいところを探そう」といっても、
パソコンを使いこなせるまでには、まだまだ時間と練習が必要でした。



けれども、
「できない」「困った」を言い出せずに、
あるいは、「分かっていないこと」が分からずに、
いつの間にか、事前に決めた出発の予定日まであとわずか。



「これでは、本当にみんなで計画した旅行にはならない」


行動を起こしたのは、6年生の2人でした。

「私はこのプロジェクトを絶対成功させたいと思ってるから、
一生懸命調べるし、楽しい旅行にできるように意見を出すんだよ」


「みんなで意見を出し合って計画した方が、
旅行に行ったあとの達成感もあると思う」



5.JPG


このような言葉をきっかけに、
クラスでの話し合いが変化してきたように思います。



まず、プロジェクト全体の目的(ゴール)が明確になりました。
クラスのなりたい姿を出し合い、
それらをイメージした3つのキャラクターを作りました。

プロジェクトの目的は、
これらの「キャラクターを自分の心の中に入れること」

そのキャラクターというのがこちら。


ニコニコカルテット.png
なりたい姿は、
「仲良く」「笑い合える」「自分から楽しもうとする」



オシャベリ・ジョーズー.png
なりたい姿は、
「自分の意見を出せる」「相手の気持ちを受け止める」
「みんなとちがう見方で自分らしく考える・気づく」



ドクターイエロー.png
なりたい姿は、
「自分からドンドンがんばろううとする」「助け合う」



そして、
この目的を意識して、
話し合いやしおりの作成、出発の準備などの活動でも、
自ら行動しようと努力する姿が増えました。

8.JPG


何とか3日間のスケジュールを決め、
しおりも作って出発の準備を整えました。


6.JPG


クラスみんなが自分にできることで活躍し、
みんなで計画する旅行に近づいたようです。


9.JPG

7.JPG


この一連の活動が、みんなにとって大切なプロジェクトです。



次回、いよいよ旅行に出発!
旅は何かが起きるものです。お楽しみに。


10.JPG


直江
posted by greenhills-school at 17:03| 日記

2018年11月01日

資源回収を行いました!



グリーン・ヒルズでは、
いつでも資源の回収を行っています。
(古紙、アルミ、スチール)


かつての子どもたちが地区のご協力を得て作ったリサイクルステーション
いまでも地区の資源を集める大切な役割を担っています。


ふだんは、地域の方がリサイクルステーションまで足を運んで、
ご家庭の資源を置いて行ってもらっていますが、
年に何度か、子どもたちが計画して地域の資源を集めて回る回収も行っています。

それが資源回収


まず、
地域に資源回収を行うチラシを配ります。
小学生と中学生の学年まぜこぜのチームに分かれてチラシ配り!

1.JPG

2.JPG

知らない家のインターフォンを鳴らすのもドキドキです。
しっかり説明をしてミッションクリア!




数週間後、
いよいよ回収!
資源はたくさん集められるかな?

6.JPG

7.JPG

大きい子と小さい子のこんないい姿を見ることができるのが楽しみの一つ。



3.JPG

4.JPG

5.JPG

力仕事をみんなでがんばり、
リサイクルステーションは資源でいっぱい!


8.JPG

9.JPG


あとは、後日、回収業者に頼んで資源を運んで行ってもらいます。




回収業者の来る日・・・、

10.JPG

回収業者のために小屋から資源を出した4・5・6年生。
キレイに積んだ新聞紙の山に、乗りたくなっちゃった!


11.JPG

いい笑顔です。
おつかれさま!


直江
posted by greenhills-school at 08:00| 日記

2018年10月31日

外でリレーをして遊びました。



秋晴れの気持ちのいい日。
いいづな高原はいまが一番いいんじゃないかと思うくらい、私も好きな季節です。

全校の子が集まってレクリエーションをする機会があり、
話し合って決めたところ、なんとリレー!

たぶん「えー」とか
「競争するのやだなー」とか、

そういう気持ちの子もいたと思いますが、
「みんなで楽しくやろう!」という声に励まされて、校庭へ。

IMG_8176.JPG

IMG_8178.JPG



始まってみれば、
みんなで全力で校庭を駆け回るのはとっても楽しい!

IMG_8182.JPG

IMG_8183.JPG



そして、チームのみんなと声を出し合ってバトンを渡すのもうれしい!

IMG_8179.JPG

IMG_8181.JPG




勝っても負けても拍手を送り合ったみんな。
体も心もぽかぽかです!

IMG_8187.JPG

IMG_8190.JPG


直江
posted by greenhills-school at 09:00| 日記

2018年10月30日

長野カントリークラブでスナッグゴルフ体験!



3.jpg

昨年度もお世話になった長野カントリークラブで、
今年も小学生がスナッグゴルフ体験をしました!

10.JPG

1.JPG

子ども向けに開発されたスナッグゴルフ。
プラスチック製のクラブに、テニスボールのようなゴムのボール。
フラッグに向かってボールを打って、マジックテープでくっつけるという競技。

長野CCの東プロに教えていただき、
子どもたちも気持ちよくスイング!

2.JPG


はじめはなかなかうまく当たらず、
ボテボテと転がったり、地面をたたいてしまったり・・・。

4.jpg


だんだんと上手になってきた子どもたちは、
ゴールするまでの打数を競うゲームで楽しく遊びました。

5.JPG

6.JPG


緑の中で思い切り体を動かすのが気持ちよく、
パコーンと飛んでいくボールの感覚を楽しみました。

7.JPG

8.JPG

9.JPG


直江
posted by greenhills-school at 09:00| 日記

2018年10月29日

第10回!いいづな学園フェスティバル!



おそくなってしまいましたが、
第10回!いいづな学園フェスティバルが開催されました!


記念すべき第10回のフェスティバル。
「いつもとはちがう、何か新しい試みをしたい」という願いのもと、
「みんなでつくる学フェス〜集まれ森の仲間たち〜」というテーマで、
子どももスタッフも、そしてご協力くださったたくさんの方々も、この日に向けて気合を入れて準備してきました!


しかし、なんということでしょう。

IMG_3464.JPG

雨!
学フェス始まって以来の雨!



1.JPG

それでも、
グリーン・ヒルズの校舎でぎゅうぎゅうになって行われた学フェス。
文字通り「いつもとは違う」一日になりました。

2.jpg

オープニングの時点で、ホールはもう人でいっぱいです!



今年初めて行った学園関係者による自由市「マルシェ」

4.JPG

5.JPG

7.JPG

和室も理科室も使って個性的なお店が集まりました。
学校でもお世話になった「未来工作ゼミ」の手作りカーレースや紙漉き(かみすき)の体験もありました。

「ひなたぼっこ市」をはじめ、子どもから大人まで夢中になっちゃう小物の販売も魅力的!
幼稚園スタッフのあや姉も手作りアクセサリーを販売!いつの間に!



3.JPG

6.JPG

保護者のみなさまは、「幼稚園こどもとおとなのお店」やスープ、焼きそばなどのお店で活躍!



そしてそして、
グリーン・ヒルズの子どもたちも、
雨にも負けない元気さでお祭りを盛り上げました。



1・2・3年生!
8.jpg

9.jpg

10.JPG

本格手作りパンや的当てゲームが人気でした!
1年生は初めての学フェス、どうだったかな?




4・5・6年生!
11.JPG

12.JPG

13.JPG

3種のゲームコーナーやおやつ、飲み物を出しました!
ステンシルで描いたおそろいの手作りTシャツがとってもかわいい!




中学生!
14.JPG

15.JPG

16.JPG

おそろいのエプロンには自作のクロスステッチ!
アイデアがつまったカフェと工作のコーナーで大人も子どもも大喜び!





ステージも、子どもと大人が入り混じってとってもにぎやかでした。
17.JPG

18.JPG

19.JPG



最後はみんなで歌いましょう!
20.JPG

今年はなんと、第10回の記念ということで、
幼稚園のあっちゃん&ゆうま兄が作った『森のこども達』特別バージョンに、
小学生2人がみんなで踊れる振り付けをつけました!


21.JPG


来年は晴れるといいなあと思いながらも、
雨の日でもこんなに楽しめるんだ、と充実感の子どもたち。
毎日の準備はたいへんだったけど、終わってみればあっという間!

終わったあとに、
「毎日学フェスがしたい!」という声が聞こえるのは1・2・3年生クラス。
みんなででつくったお祭り、それだけ楽しかったんだねえ。



いいづな高原は、秋の深まる季節です。



直江
posted by greenhills-school at 16:53| 日記

2018年10月13日

小学生のタマゴさんいらっしゃい!


雨のちらつく日のことです。

小学校入学を控えた年長さんや年中さんが学校に来て、
「一日小学生体験」をするグリーン・ヒルズ体験入学会を実施しました!


1.JPG

ドキドキの小学校にやってきた子どもたち。
グリーン・ヒルズではおなじみの、まあるくなってお話です。



小学生体験その一!
「自然探検〜探そういいづなの宝物〜」!

いいづなの森に出かけて宝物探し。

2.JPG


ふしぎなものや おもしろいもの

生きてるものや おいしそうなものなど、


3.JPG

たくさん見つけて探検できました!
みんな本当に、自然の楽しさを見つけるいい目を持っています。



小学生体験その二!
「創作〜森の宝物で作ろう!〜」


太めの枝や、たくさんの松ぼっくり、
自分で拾った木のみなどを使って、自由に工作!


5.JPG

初めて使う道具にもチャレンジして、
個性を思い切り出した作品を作りました。


最後には、
自分の作った作品をみんなの前で発表!

6.JPG


朝はあんなにドキドキしたけれど、
いっしょに楽しんだみんななら、きっと聴いてくれるよね。

「こんなものを作ったよ!」
「妹にプレゼントするの!」
「いまの気持ちはうれしい気持ち!」


たったの一日で、
何だか大きくなったみたいです。


「なんでも自分でやりたがる子」
「虫や動物・植物が大好きな子」
「夢中になったらまっしぐらな子」



そんな子たちはきっとグリーン・ヒルズでキラキラと輝き、
自らどんどん育っていきます。
彼らのこれからが楽しみです!


参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

今回ご参加できなかった皆さま、
またの機会をお楽しみに。


4.JPG

7.JPG


直江
posted by greenhills-school at 17:30| 日記

2018年09月28日

明日はフェスティバル♪

さて、いよいよ学園フェスティバルは明日ですね!
グリーン・ヒルズ中学校でも、学フェスの準備でドタバタです(笑)


さて、本日は「こどもの森幼稚園」の皆様と、学フェスで踊るダンスの練習をいたしました。その後は、幼稚園の皆様と楽しいレクを!校庭に落ちている落ち葉をひろって、落ち葉の手形なんて作ったんですよ!

DSCN7345.JPG

DSCN7346.JPG


「子どもの森幼稚園」の皆さんと作った落ち葉の手形。

まあこんな感じで、準備も楽しく進んでいますが、実をいうと先ほど申し上げた学フェスで踊るダンス、練習を始めたのもつい一週間前くらいなんですよ!

ちょっと、もうちょっと早く練習させてほしかった!

ダンスはまだ良いとして、学フェスの準備を本格的に進めたのは、ここ1週間のこと。もう少し、時間に余裕をもつということを!


失礼しました。ついつい本音が・・・
まあとにかく、それくらいドタバタしているのが現状です(-_-;)


まあでも、準備をする期間が短くとも、明日はきっと楽しい学フェスが開催できると思っております!

さて、中学校でも、生徒の皆様がそんな楽しい学フェスを開催しようと今日も頑張っていますよ!ほら、私もこうやってパソコンの画面をにらんで、学フェスに向けて一生懸命、ブログを執筆しているでしょう。今回は、そんな学フェス前日の中学校の様子、少しご紹介させていただきます。

竹工作チームでは、竹工作の作り方を資料にまとめています。なかなかの出来栄えでしたよ!

DSCN7347.JPG

学フェスで限定オープンする「シャッフル専門店」で中学生の活動をまとめたパネルを展示するそうなのですが、そのパネルを製作中です。

DSCN7350.JPG

こちらは中学生が開催するツリーハウスカフェ「もりのひみつきち」にだす飲み物やお食事の準備をすすめているところです。

DSCN7352.JPG

上画像はミントの葉をとる作業の最中、下画像はトマトの皮むきをしているところです・・・

DSCN7354.JPG


さて、学フェスもいよいよ明日になりますね。準備の期間が短い!と、度々、グチをはいていた私ですが、こうやって生徒の皆様の活動を取材させていただいて、なんだか凄くワクワクしてきました!

学園フェスティバルは、明日、9月26日(土)、グリーンヒルズ小学校・中学校校庭で開催いたします!是非、遊びに来てくださいね〜

DSCN7356.JPG
学フェス前日の会場。


(中1 タメさん 担任:齋藤)
posted by greenhills-school at 22:11| 日記

2018年09月27日

学フェスもいよいよ!準備も大忙し!


学園フェスティバルも、もういよいよですね〜

グリーンヒルズ中学校でも、準備が着々と進んでいます! 前回、中学校の活動をすこしご紹介させていただきましたが、また中学校の活動を、わたくしが取材させていただきましたので、今回も引き続きご紹介させていただきます・・・

DSCN7341.JPG


上画像は竹工作のチームです。学園フェスティバルで限定オープンいたします「ツリーハウスカフェ」で、体験コーナーを開くのですが、その準備を進めているのが竹工作のチームです。

前回は竹とんぼを作るという話もあがっていましたが、どうやら竹とんぼを作るのは、竹を細かく細工しなければならず難しいそうです。そこで、竹工作のチームでは、新しい竹工作の案を提案中です。

どんなものを作っているのか? それは学園フェスティバルでのお楽しみとして取っておきましょうか。
楽しみですね!

DSCN7333.JPG

ツリーハウスカフェで、生徒さんが着るおそろいのエプロンに刺繍を施すのが、刺繍のチームです。刺繍チームは、せっかく施した刺繍が破損してしまったそうで、現在、急ピッチに作業を進めているとのこと。それは大変ですよね!


DSCN7336.JPG


料理チームでは、ツリーハウスカフェにだす商品の値段を決めている最中ですね。ブログを見てくださっている皆様も、学園フェスティバルにいらっしゃる際は、中学校のツリーハウスカフェにも是非お越しください! あっ!そうそう、ツリーハウスカフェですが、今年の新しい名前が決まったんですよ!その名も「もりのひみつきち」です。なんだか、可愛らしい名前ですよねー

さて、学園フェスティバルですが、9月29日(土)に、グリーンヒルズ小学校・中学校校庭で開催いたします。

是非、お越しくださーい!


(中1タメさん 担任:齋藤)
posted by greenhills-school at 18:39| 日記

2018年09月12日

学フェス準備!

夏も終わりを迎え、秋がやって参りますね。グリーンヒルズ小学校・中学校でも、そんな秋の、一大イベントが今年も開催されます!

「学園フェスティバル」です!

今年も、楽しみにしてくださっている方もいることと思いますが、中学校では「ツリーハウスカフェ」をオープンいたします。ツリーハウスカフェでは、“ブラックバスのからあげ”や“トマトジュース”などを試食のようなかたちでお召し上がり頂けるコーナーや、竹とんぼ作りなどを体験できる「体験コーナー」を検討しています。是非、「学園フェスティバル」にいらっしゃる際は、お越しください。

さて、中学校はいま、そんな学フェスの準備で大忙し! 皆さん、本当に一生懸命に取り組んでいらして、準備も着々と進んでいます。今回は、そんな生徒の皆さんの活動をちょっとだけ、のぞいてみましょう。


DSCN7209.JPG


学校の厨房では、ツリーハウスカフェで提供する食事のための試作をしていました。「ブログのために写真をとりたい」と、学校の厨房にうかがうと「写真映りがいいように撮ってね」と私にフレンドリーに声をかける生徒さん。試作、楽しみにしたいですね〜


DSCN7155.JPG


こちらの教室では、ツリーハウスカフェのスタッフが着るおそろいのエプロンに刺繍を施しているようです。音楽を聴きながら、ノリノリです!


DSCN7183.JPG


こちらは「体験コーナー」の準備を進めています。「失礼しま〜す」
と取材にうかがうと、「いま竹を切るところだから、ここから写真撮って!」と、なんとサービスショットをご用意いただきましたw
さっそく、使わせていただきました。

DSCN7224.JPG

この竹で、「竹のコップ」を作るそうです。楽しみだな〜




皆さん個性豊かで、生き生きと活動に取り組んでいます!

さて、そんな「学園フェスティバル」ですが、2018年9月29日土曜日、グリーン・ヒルズ小学校・中学校で開催いたしまーす!

是非、お越しください!


(中1 タメさん 担任:齋藤)
posted by greenhills-school at 00:00| 日記

2018年07月21日

浄水場見学!【3・4年】



突然ですが、

グリーン・ヒルズの水道水はそのままおいしく飲むことができます。

1.JPG



「あたりまえじゃないか!」とお思いになりましたか?


学校のみんなにとっては当たり前なのですが、

日本国内で水道水をそのまま飲んでいる割合は40%程度という調査もあります。
家庭用浄水器を置いていたり、ミネラルウォーターなどを購入しているご家庭も多いなか、グリーン・ヒルズの水道水はおいしく飲むことができるのです。



3・4年生の社会科では、
この1学期、「水」をテーマに勉強をしてきました。


先日、
「水をきれいにする仕組み」について学ぶため、
犀川(さいがわ)浄水場に見学に行きました。

2.JPG



川からくみ取った水を、
機械と人の両方の力で検査し、

大きな設備できれいにしていました。

3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG

9.JPG

見学に行く前に、
授業で設備のことを学習していた子どもたちは、

「着水井(ちゃくすいせい)」「薬品沈殿池(やくひんちんでんち)」などの
設備の名前も知っていました。
図にもまとめていたんです。

11.JPG

10.JPG


そのおかげで、
「あ〜、ここが『ろ過池』か!」
「薬で汚れを固めるって、こんな感じなんだ!」


と、事前の知識と実際の設備の仕組みが結びついた様子。



13.JPG

質問タイムでは、
事前に決めていた役割分担で段取りよく質問とメモをしていました。

これも学んだ「見学のときのコツ」ですね。


こんな質問もありました。

「浄水場によって、作る水の味はちがうんですか?」
「薬品を入れる量は、どうやって決めているんですか?」


施設の方に、
「いい質問だねえ」
と言われてご満悦の子どもたち。

どうやら、
これが「飲める水道水と飲めない水道水の違い」につながるようです。


浄水場で作る水は、原水となる川が違えば水の元の成分が違い、
その水の成分や汚れ具合によって、
飲める水にするための薬の量や設備の行程が異なるそうです。


つまり・・・、

「原水の川が汚れているほど、きれいにするためにたくさんの手間や薬が要る」


なるほど!

グリーン・ヒルズの水道水がおいしく飲めるヒミツはここにあるのかもしれません。

3・4年生の学習は、まだまだ続きます。



教えてくれた犀川浄水場のみなさん、

ありがとうございました!

12.JPG


直江
posted by greenhills-school at 14:32| 日記

2018年06月30日

1学期学習発表会!!


平年より早い梅雨明けを迎え、
30℃を越える暑い暑い日。

12.JPG

1学期学習発表会を行いました!


グリーン・ヒルズの学習発表会は、

クラスや一人ひとりが1学期にがんばってきた活動や、これからやろうとしていることなど、

「今の自分」を堂々と表現する場です。


0.JPG

クラスでは、
発表内容を決めることから始まり、

「どんな方法で表現しようか」
「一番伝えたいことは何か」

話し合い、自分自身に問いながら発表を作っていきます。


準備中の様子も少しだけご紹介!

0001.JPG

001.JPG

01.png

00001.JPG


みんな真剣です!



いよいよ発表会当日!

音楽発表のパートでは、
小学生の歌や、中学生の金管楽器の演奏がありました!

1.JPG

2.JPG


クラスや個人のステージ発表では、

まず、1・2・3年生が上田市へ行った遠足の様子を、
一人ひとりが個性的な表現方法で発表しました。

3.JPG

IMG_3196.JPG

大きな上田城のや、紙芝居すごろく
「オレの見つけた上田のいいところ」をラップにして披露した子もいましたね。


3-1.JPG

度肝を抜くパフォーマンスでした!



4・5・6年生は、
プロジェクト入門で行った団結遠足についてまとめたことを発表しました。

4.JPG

さらに、
「お休みの子も一緒にクラスみんなで仲良くがんばる姿を見せよう」と、
ダンスを動画に撮って発表しました。

5.jpg



中学生クラスは、
クラスのプロジェクトがどのように進んできたか、
盛り上がり、難航し、議論を重ねて創り上げようとしている姿を見せてくれました。

6.JPG

完成されたものばかりではなく、
みんなの苦労を見せるところも、グリーン・ヒルズならではの発表です。

7.JPG

個人プロジェクトの発表も将来性を感じるものばかりで、
これからの追究に期待が高まります。




恒例となったブース発表でも、
子どもたちのこれまでを観ることができます。

8.JPG

10.JPG

9.png



たくさんの方にお集まりいただき、
今年も賑々しく開催することができました。

11.JPG


これからの子どもたちの活動にも、目が離せませんよ!


直江
posted by greenhills-school at 17:30| 日記

2018年06月09日

団結遠足〜大峰山編〜(4・5・6年生)



前回の夢の駅編では、

思い描いていた菜の花畑は本当に「夢」と消えてしまった4・5・6年生。


気持ちを切り替えて後日、
大峰山への登山に出発しました!

1.JPG


大峰山は、学校からほど近く、
なんと登山道の反対側から頂上の広場まで車で行くことができる山です。


スクールバスも近くまでお迎えに行くことができ、
山頂まで登ったら下山する必要がないのがやさしいところです。


2.JPG

立派なお寺の敷地を通り抜けると登山道に着き、
いよいよ登山開始!

3.JPG


日頃の行いがいいんでしょう。
天気予報にあった雨も降ることなく、今年初のハルゼミの声が聞こえるくらい暑い日となりました。

4.JPG

5.JPG


子どもたちにはこの暑さが強敵でした。



「暑ーい」
「あと何分?」
「坂やだー」


と、
泣き言が聞こえてきてしまいました。


(あれあれ、助け合っていけるのかな?)

と、思っていたら、

「あともう少しだよ!」
「がんばろう!」

という励ましの声。
6年生です。

6.JPG


目的の、
「みんなで助け合う幸せなクラスに近づく」ことを意識した言葉に、さすがは6年生だなあと感動。


休憩もして元気を取り戻した子どもたち。

7.JPG


歌を歌って、風に吹かれて、
汗もかいたけれどついに頂上にたどり着くことができました!


8.JPG


お弁当を食べて疲れもふっとび、
分担して持ってきたしゃぼん玉や大縄跳びで遊びました。


9.JPG



頂上にあった大峰城の前で記念写真。

10.JPG


帰りはバスが来ているから安心です。



学校に帰った子どもたちは、
現在まとめのポスター作りを進めています。

12.JPG

IMG_5731.JPG

プロジェクト入門もあと少し!

IMG_5750.JPG

IMG_5853.JPG

自分たちの経験や学びを自分たちらしく表現してまとめて、
たくさんの人にも伝えましょう。




直江
posted by greenhills-school at 18:26| 日記