2019年04月02日

星を見ないかい?


4・5・6年生クラスのプロジェクト。


1.JPG

3学期でも、新しいプロジェクトに挑戦しようと、
「星空を見る会」を計画していました。


クラス旅行プロジェクトの経験から、
クラスの活動について一人ひとりが意見を出せるようになってきています。
分からないことがあったら素直に尋ねることができるようになってきています。



クラス旅行プロジェクトで目的に掲げたキャラクターが、彼女らの心に映ります。

オシャベリ・ジョーズー.png

ドクターイエロー.png




この「星空を見る会」は、

「クラス最後の楽しい思い出を作りたい」
「みんなで何か一つのことをやるっていいよね」


という思いから始まり、

みんなできれいな星空を眺めて、クラス最後の楽しい思い出を作る

というゴールを設定しました。


そのための活動が、
・街灯が少なく、空気もきれいな山で、みんなで作ったあったかいカレーを食べながら星空をみんなで見る
・夜までの時間は、クラスで作ろうとしていた「そり作り」を進める


という2つになりました。



IMG_1909.JPG

IMG_1392.JPG

IMG_1389.JPG

保護者の方へお迎えをお願いするお便りを作り、
みんなで食べられるカレーを調べて材料を分担して用意し、
そりづくりの設計図と材料を考えて、当日を迎えます。




さて、当日。
まずはカレーを作るところからです!

2.JPG

3.JPG

いつもなら、とっくに学校から帰っている時間に、
まだクラスのみんなと学校で笑いあっている。

4.JPG

ふしぎな感じと、わくわくする感じでとにかく楽しい!


5.JPG

そしてそり作り

材料を確かめて、大きさや木の組み方を考えました。





さあ、星空は見えるかな??


と思ったら、その日はなんと雨。



これでは、
星空を見ることはできないし、
外でカレーライスを食べることもできません。



けれど、
「星が見えないなら、他にみんなでできることをして思い出になる日にしよう」

と、計画の変更をしました。
星空が見えなかったことは残念ですが、
目的に立ち返り、「どうしたら楽しめるか」を考えることができました。

ニコニコカルテット.png

クラス旅行プロジェクトのときのキャラクターが、ここでも彼女らの心に登場します。




6.JPG

7.JPG

みんなで映画を観ることにした子どもたち。
一つの映画をみんなで観ると、その映画について一緒に話せるし、
ドキドキや感動を一緒に感じることができます。




そしてさらに、

8.JPG

夜の学校でしかできない「肝試し」をして、ハラハラドキドキ!




そして、帰りの車では、
雨のあがった晴れ間から星を見ることができました。


「あ、星が出てるよ!」
「やっぱり山から見る星はキレイだね!」
「またこんな日をやりたいな!」



クラスで最後に、楽しい会を作ることができ、
最後まで笑顔がいっぱいだった子どもたちでした。


9.JPG




直江
posted by greenhills-school at 16:00| 日記

2019年03月28日

セイコーエプソンさんと腕時計の手作り体験!


さかのぼること2月のおわりの出来事。

中学校の授業で腕時計作りを体験しました!


1.JPG

セイコーエプソン株式会社の方に
ゲスト講師として来ていただきました。

「日本が誇るものづくりの技術」ということでレクチャーをしていただき、

一人ひとつの腕時計作りにチャレンジ♪




ところが、
中学生たちは早くも驚きです。

7.JPG

2.JPG

ねじや歯車の小さいこと小さいこと!!




3.JPG

指に滑り止めをつけて先の細いピンセットを使わないと作れない、
とーっても繊細(せんさい)な作業です。



それでも、
ものづくり大好きな中学生。

苦戦しながらも一生懸命作ります。



8.JPG

おしゃべりの時に吐く息でも飛ばされそうな部品に、
黙々と作業に取り組んで夢中になります。



5.JPG

6.JPG

講師の方もていねいに教えてくださいました!




9.JPG

歯車がかみ合って針が動き出すと、

「ふぅ〜」

と、大きなため息とともに喜びがこみ上げてくる!

10.JPG

時計の中には、水晶が使われていることや、
理科で学習した電磁石のしくみが使われていることなど、

時計のしくみについても学ぶことができました。


この体験を通して、
大好きなものづくりを「仕事」にしている皆さんに、
プロのものづくりを教わることができました!

11.JPG

セイコーエプソン(株)のみなさん、
ありがとうございました!!



12.JPG



直江
posted by greenhills-school at 10:00| 日記

2019年03月27日

卒業記念パーティー♪


前回、
卒業を祝う会についてのお話をお伝えしました。


個性豊かな卒業を祝う会が行われたあのあと、
この日もうひとつの催しである、
「卒業記念パーティー」が行われました!

0.JPG

来年のグリーン・ヒルズを引っぱる中学2年生の司会に始まり、



1.JPG

卒業生が準備してきたダンス第2弾!



2.JPG

6.JPG

7.JPG

さらに在校生からもダンスや劇をプレゼント!





そしてそして、
卒業生が「あそこ見て!!」と指さした先には、

3.JPG

4.JPG

なんとUFO!
やたら大きなUFOが表れました。



5.JPG

しかもこのUFO、
実はくす玉だったようで、
在校生がひもを引っ張ると中から紙吹雪とメッセージカードが。



8.JPG

このパーティ―でも、
在校生と卒業生が個性豊かに、

「おめでとう」 「大好きだよ」
「また会おうね」 「ありがとう」
と、

気持ちを伝え合いました。

9.JPG



10.JPG

特に今年度は、
ダンスが好きな子たちが積極的にその特技を活かして、
いろんな所で踊りを披露していました。
その年の子たちによって特色がありますね。




11.JPG

ホントに最後の記念写真。
新年度からは、新しい仲間と新しい一年をつくっていきます。
一年間、本当にありがとうございました。




次回からは、
今年度にあったお話をできる限り記事にしてお伝えしていきます。


直江
posted by greenhills-school at 09:00| 日記

2019年03月26日

いよいよ卒業を祝う会本番!!



3月21日の春分の日
グリーン・ヒルズ小学校・中学校の
卒業を祝う会を行いました。


4.JPG

お昼ごろに集まった卒業生。
受付でステキなコサージュをつけてもらっています。


これまで、

「卒業したくなーい」
「また1年生からやり直す!」


などと言っていた子たちも、
キレイな服に身を包んですっかり立派な顔立ちです。


5.JPG

音楽に合わせて入場します。



と思ったら、
いきなり音楽が変わって踊り出した卒業生!

6.JPG

7.JPG

これには在校生も保護者のみなさんもびっくりです。



実は、卒業生たちは、

「最後まで笑顔で卒業したい!」
「最後まで自分たちらしく卒業式を盛り上げたい!」


という思いで、
在校生たちには内緒で準備をしてきたようです。

IMG_1870.JPG





ダンスが終わると、
一転して厳か(おごそか)な雰囲気で卒業証書授与が始まります。

IMG_1152.JPG

8.JPG



卒業証書を受け取ると、
続いて在校生からのお手紙とプレゼントが手渡されます。

IMG_1146.JPG

10.JPG

在校生との思い出がよみがえっているのかな?
握手やハグを交わしておめでとうとありがとうを伝え合います。




そして続いては、
グリーン・ヒルズ伝統の卒業生メッセージ。

思い出・感謝・成長・これからのこと・後輩へのメッセ―ジなどなど・・・

卒業にあたっての思いを、一人ひとりが堂々と述べます。

11.JPG

12.JPG





最後は、在校生からくす玉でのメッセージ!!
これも開校以来の伝統です。

13.JPG


「今までありがとう!新しい生活を楽しんでね。」


在校生たちの思いは、
卒業生たちの胸に刻まれたことと思います。



14.JPG

会場には、保護者の方を始めこんなにも多くの方にお越しいただきました。
みんなにお祝いされて、その思いに全力の個性で応えた卒業生。

15.JPG


きっと彼らはこれからも、
自分たちらしくあることでしょう。

16.JPG

卒業を祝う会のお話はこれでおしまい。


と思いきや、実はこの日は
「卒業記念パーティー」というものも行われまして、
そちらもたいへん盛り上がったので、その模様についてはまた次回をご覧ください。


17.JPG



直江
posted by greenhills-school at 14:06| 日記

2019年03月25日

卒業を祝う会前日の出来事。


3月の晴れたある日。
卒業を祝う会を翌日に控えたグリーン・ヒルズでは、
会のリハーサルを行っていました。


1.JPG


実はこの日、当日は高校の説明会でお休みの中学3年生が、
卒業を祝う会に行う予定でいたスピーチを全校の仲間の前で行いました。


はるきスピーチ.png


小学校1年生からグリーン・ヒルズで育ったいいづなっ子は、
自分の育ちをふり返り、9年間の学びを終えるにあたっての思いを述べました。

その堂々とした姿に、「さすが!」という声。
きっと後輩たちにもキラキラと映っていたことと思います。


2.JPG

3.JPG

在校生からも、用意していたプレゼントを渡し、
今年度最後の集合写真を一枚。


0.JPG



さて、
翌日の卒業を祝う会本番での様子は次回お伝えします。


直江
posted by greenhills-school at 10:43| 日記

2019年03月09日

吹奏楽を体験♪


中学生が音楽の授業で
吹奏楽の体験をしていました!


1.JPG

本校の霜村講師から教わり、
フルートやトランペットなどの楽器に触れました。




IMG_1356.JPG

小学校5・6年生も体験していましたね!




4.JPG


自分からあんな美しい音が鳴って、
しかもその音でメロディーを奏でたりなんかしたら、

すっごく楽しい!!


2.JPG

楽器というのはすばらしいものです。


3.JPG

さすが中学生。
数回の授業でカッコよく吹けるようになっていました!




5.JPG

みんなの興味が広がるいい体験をさせていただきました。


直江
posted by greenhills-school at 12:33| 日記

2019年03月01日

みんなで計画!みんなの日!



これまで、

IMG_9991.JPG

IMG_0309.JPG

ハロウィンと運動会をミックスしたハロウィン運動会や、



IMG_0609.JPG

IMG_0661.JPG

クリスマスパーティーをやってきた今年の「みんなの日」。




この日は、2学期に話し合って出ていた「みんなで雪遊びがしたい!」というアイデアをきっかけに、
イニシアチブ・タイムのチーム「WE CAN DO IT」が計画を進めていました。


けれども、チームのメンバーはこう考えたそうです。
「あれ?みんなの日なのに、
私たちだけでこんなに考えて決めちゃっていいの?」



なるほど。


というわけで、
みんなで計画してみんなでワクワクを作っていくために、


朝から全校で集まって、
「今日をどんな一日にしたい?」
「大切にしたいことは何?」



ということを出し合ってから、
あらためてみんなで計画を立てることにしました。

1.JPG



みんなで出し合ったものがこちら。

IMG_1881.JPG

IMG_1882.JPG

IMG_1883.JPG

IMG_1884.JPG


みんなで楽しい日を作っていこうという気持ちが表れています!



これらを目標に、
一日にみんなでできる遊びを出し合い、

まずは、外で雪遊び!

3.JPG


「WE CAN DO IT」が考えていたゲームもやってみました!

5.JPG

「こんな所にバナナが!そんなバナナ!?ゲーム」

5-1.JPG

隠されたバナナを探して、見つけたら「そんなバナナ!?」と叫ぶゲームです。



6.JPG

「アルミ缶の上にあるみかんゲーム」

アルミ缶の上にあるみかんを取り合うゲームです。
これもダジャレでございます。



4.JPG

他にもゲームをして、
雪の上を走り回ったみんなはぽっかぽかです。




6-1.JPG

お昼からは中へ戻り、
ごはんもみんなで食べて、また遊ぶ!

7.JPG


最後には、
「みんなで一曲踊ろうよ!!」

8.JPG

9.JPG

と、ダンスを踊ってまたぽっかぽか。



最後は全校でサークルを作ってふり返り。

10.JPG

計画も、外遊びも、中遊びも、ごはんも、かたづけも。

たくさんの「みんなで」が詰まったみんなの日でした。



11.JPG


直江
posted by greenhills-school at 18:54| 日記

大座法師池でクロカンGO!


春の訪れを感じる晴れた日。


1・2・3年生クラスが大座法師池へおでかけ♪

クロスカントリースキーで遊びました。

通称「クロカン」は、
深い雪の上でもズンズン進んでいける楽しい雪遊びの相棒です。


1.JPG

この日は、入学検定に来ていた子もいて、
くつをはくことから学んでいます。



やってきた大座法師池は、
まだ足あとの無いきれーーーいな雪!



2.jpg

初めての子も、
えいしょ、えいしょっとクロカンで歩きます。




3.jpg

経験のある子は、歩き方も力強い!



IMG_4154.JPG

昨年は、池全体が凍る「全面結氷」の氷の上を歩けたものですが、

今年は、ストックでつついてみるとズボッと刺さる。
残念ながら、今年は池の真ん中には行けず。




5.jpg

でも、雪があればなんでも楽しんじゃう♪


雪遊びの季節はあと少しです!

4.jpg


直江
posted by greenhills-school at 17:00| 日記

2019年02月08日

冬の自然体験スノーボード編!



少しあたたかい日が続いたある日。
外で出る子たちは、どんどんとダイナミックな遊びを見つけていきます。



1.JPG

これは「雪板」と呼ばれる木の遊び道具。

両足を板に乗せて、文字通りスノーボードのように雪の上をすべります。



2.JPG

「すべる」というか「飛び込む」という感じ。
これはもうスリル満点!



グリーン・ヒルズには
スノーボードが好きな子もけっこういて、
冬の自然体験にはスノーボードのレッスンクラスもあります。


第2回の冬の自然体験では、
そんなスノーボードの子たちを追いかけてみました。




この日も、
飯縄山がきれいに見える晴れた日のレッスンになりました。

3.JPG



スノーボードのクラスは、
ある程度経験を積んだ5年生以上の子が参加しているので、
いきなり中級のコースから滑り出します。

4.JPG




5.JPG

インストラクターの先生にていねいに教わって、




6.JPG

7.JPG

気持ちよくすべってさらに上達していきます。



こんな崖のようなコースにも行きました。

8.JPG


さすがにこのコースには初チャレンジという子もいて、
大苦労して最後まですべり切りました。

9.JPG

飯綱高原スキー場の中でも最難関
「里谷多英コース」です。



今回は、
そんなスノーボードクラスの紹介でした!


10.JPG

もっとうまくなりたいな〜!



直江
posted by greenhills-school at 16:57| 日記

2019年02月03日

学習発表会本番!


大寒のおわりにふさわしい晴れ晴れとした日。

いよいよ学習発表会本番の日を迎えました!

会場となった浅川公民館では、子どもたちが始まる前の最後のリハーサルを行っていました。


1.JPG




発表会では、小学1年生から中学3年生までの個性あふれる発表が行われました。

2.JPG

3.JPG

4.png

子どもたちが「やりたい!」「知りたい!」「作りたい!」と興味をもって始めたプロジェクト。
いきいきと活動する子どもたちの姿が、
皆さんに伝わったのではないでしょうか。




7.JPG

保護者の方を中心に集まった会場は、
あたたかく発表を見守る雰囲気がありました。

恒例となったブース発表では、
お客さまとの対話を通して活動を伝えます。

6.JPG

5.JPG

そこで子どもたちは、
「こうしてみたら?」とアドバイスをもらい、
「すごいねえ!」と認めてもらい、

ますますがんばろうという気持ちになります。



8.JPG


1年間の学びが結集した学習発表会でした。
来年度も、子どもたちの堂々と発表する姿をお楽しみに!


直江
posted by greenhills-school at 13:33| 日記